今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。ポチ数を励みに書かせていただきます。

人気ブログランキング

 

 

今日も入居者募集関連の話題です。

おそらく来年いっぱいぐらいまでは、このリーシングに関することを中心に動いていきますし、ブログの内容の中心になっていくかと思います。こうやって、アウトプットすることによって、自分の中で整理することもできますしね。

 

現在、色々トライアルをしている中で、結果や反響を見ながら、継続すること、やめていくものを取捨選択しているという状況ではありますが、そのトライアルの内の1つで、物件の大家直接募集サイトへの登録というのもございます。

 

ただ、こういった大家直接募集サイトでの入居希望者というのは、質が低い傾向があり、実際に僕が管理を委託している業者でも、直接募集サイト経由で決まった入居者が滞納をしているということで、人は選ばないといけないと思っています。

 

サイトに登録して、大体1日3閲覧ぐらいある感じでここのところ推移していたのですが、つい先日内見をしたいという問い合わせがありました。東京都外に住んでいる方で、春先から東京都に勤務するので、家探しをしているとのこと。

 

初期費用の部分で折り合いがつけば、内見をしたいということで、メッセージが来ていました。初めての問い合わせになるので、少しウキウキしています。

 

こういった自分でネットに掲載したものに対して反響があると嬉しいですし、民泊をやっていた時のことを思い出します。民泊の場合は、ローンを背負っていないし、あまり負荷と捉えてやってはいませんでしたが、似たものは感じます。

 

入居希望者からしてみても、大家の方の写真であったり、人柄が分かるようなプロフィールを確認した上で、契約を決めることが出来るので、通常の契約と比べてみても、より安心ということも言えるかもしれません。

 

まだ内見も決まっていませんし、その先の契約に至るかさえ全然読めない状況ではありますが、目の前にあることをコツコツやっていくのみです、今は。春先には、おそらく退去になる部屋が出てくるとみています。

 

なので、今解約通知が出ている部屋について、早めに契約が決まると精神的には楽な感じはしますが、そこは長い目で見て回していく必要があります。リーシングはどれだけの媒体に掲載するかということが最重要だと考えているので、引き続き違う媒体があれば、どんどん活用していきたいと思います。

 

まずは、1つ契約という結果を出してみたいところです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪