今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

今日は完全に幻想的な話になってしまいますが、投資家であればだれもが考えることかもしれません。僕はもともと宝くじは買わない主義ですが、今年は嫁が買ったので、それにつられて、一束だけ買ってしまいました。

 

一束で当たるはずなんてないと思いますが、3,000円で、宝くじの当選番号が発表されるまでいろいろな妄想を膨らませられるので、安いと言えば安いかもしれません。

 

今回は前後賞含めて最大10億円の当選可能性がありますが、もし10億円がいきなり入ってきたら?と思うと誰もがウキウキワクワクすると思います。

 

僕は負債を抱えている不動産投資家なので、10億円入ってきたらまずは、既存のローンを全額返済して、現在個人で所有している不動産を全て、法人に移行して、個人は軽くします。

 

そして、将来の相続可能性を考慮し、合同会社から株式会社へ移行します。

それとともに、自分が考えていた名前に社名を変更し、定款で、自分が将来やろうと考えていることを、織り込みます。今やらないのは、それをしてしまうと、借入先の金融機関から不審がられる可能性があると考えているためです。ただ、ローンを全額返済してしまえば、それも関係なくなります。

 

仮に上記のことをやったとしても、8億円弱残りますが、ここからはどう使うかしっかり考えなければなりません。

 

本当に保守的にいくのであれば、富裕層向けのプライベートバンキングで、元本保証年利2%~3%という運用が出来るという話はきくので、そこに預け、毎年安定的に税後手残りで1千万円以上もらえる体制にするということだと思います。

 

ただ、それだと面白くないので、僕は新たな不動産投資をすることになると思います。

 

不動産投資では様々な投資タイプがありますが、僕がやってみたいのは、新築です。そして、木造アパートにも挑戦してみたいと考えています。

 

ということで、2つ合わせて4億円いかないぐらいで、新築RCと新築木造アパートに挑戦したいです。全額キャッシュで購入できると言えば、他の投資家と比べてかなり競合力が上がるので、良い土地を仕入れられる可能性は高くなりますし、僕は自分で動くことは続けるので、良い土地に安価な建築単価でコスパを重視した新築を建てます。

 

残りは事業資金として置いておこうと思っています。

上記が実現すれば、借入なしの状況で、十分な金額のキャッシュフローを毎月得ることが出来ます。

 

事業の方向性が決まるまでは、サラリーマンは続けます。

何もしない人生はつまらないので、仮に宝くじが当たったとしても何かに向けて切磋琢磨し続けますが、出来る限り今までのリズムは崩さないようにしたいところですね。

 

ということで、完全な夢物語ですが、こんな想像をさせてくれる宝くじの存在に感謝ですねw2週間のワクワクを得られるので、3,000支払ったことに対して既に満足ですw

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪