TSU85_suizokukanirukatojyosei500-thumb-395_jpgauto-4206-thumbnail2
みなさんおはようございます。
昨日は、事務上「プロフィール」と「リンク集」を更新しましたが、記事ではないので、それは気になさらないのでください。他にもやり方があったのかもしれませんが、なにせソフトウェア関係疎いもので。。。笑
今週から、来週いっぱいにかけて、どうやら北京は、毎日大気汚染がひどい日が続くとの連絡が、中国の日本大使館より入りました。
カーテンを開けたとき、周りがスモッグで覆わている街を見ると、朝から気持ちが暗くなります。
時間は、かかるのかもしれませんが、早くこの事態なんとかして欲しいものです。
今日は、ホテル経営とマンション経営について、お話したいと思います。
たまたま、昨日、ホテル経営を将来考えている方とお話しする機会がありました。
まず、ホテル経営とマンション経営、似ているところは結構あります。

ホテル経営とマンション経営、似ているところ

・リフォームが必要
・入居者がいることによって料金をもらう
・入居者募集が必要
・不動産を使用したビジネス

こんなところでしょうか?
他にも細かいところを上げれば、色々あるかもしれませんが、今思いついたのはこの程度です。
これだけ見てみると、マンション経営をしている人は、ホテル経営も出来るかも?って思いますよね。でも、ホテルの場合は、当然ながら、1ヶ月も滞在する人なんていません。なので、継続的に入居者募集をする必要があります。
これは、サラリーマン大家じゃ無理ですよね。
3日、4日スパンで入居者が変わる、こんな環境下では、精神的にも安定しませんし、
なにせ、部屋の掃除等するために、誰かを雇う必要があります。
また、ホテル経営とマンション経営の違いで、主なものは以下かなと思います。

ホテル経営とマンション経営の違い

・継続的な入居者募集が必要。
・入居者へサービスを提供する必要あり。
・地域が同じでも、マーケティングによって、相当な差がつく

つまり、ホテル経営は、もうビジネスです。
しかし、マンション経営は、ビジネス的な要素ももった投資です。
その違いなのではないでしょうか?
以前に、不動産投資をすることによって、ビジネスの基礎が学べると言われた話はしましたが、たしかになと思うことが多いです。

ビジネスの基礎

・どのように、お客さんを誘引するのか?
・どのようにしたら、サービスに付加価値を加えられ、より高い料金を取れるのか?もしくは維持できるのか?
・どのように人と接したら、相手に気持ちよく働いてもらえるのか?

以上のようなことって、どんなビジネスでも基本だと思います。
マンション経営では、リスクが自分で調整できる環境下で、また、ビジネスが初めからある程度安定した中で、こういったことを経験することができます。
確かに、上記のように、ホテル経営とマンション経営では、ビジネスの難易度は違います。
しかし、ホテル経営が出来る人は、必ず、マンション経営もうまくできる人です。
従って、マンション経営を極めることは、ホテル経営を上手くすることにつながることは間違いありません。
ホテル経営以外にも、自分でビジネスをしたい、将来は自分の会社を持って、でかくしたい。そんな人は、基礎は、不動産投資で結構学べます。
問題は、満室経営をしているときに何をするのか?だと僕は思っています。
通常であれば、満室経営をしている時は、何もする必要はありません。
しかし、その期間で、より安定した経営を目指し、勉強するのかしないのか。そこで必ず差はつきます。
不動産投資を極めることは、他のビジネスをより上手く経営するためにもつながってくる。今日はそんなことを伝えたくこのような内容にさせていただきました。
上記のような考えであれば、より不動産経営をするモチベーションが上がるのではないでしょうか?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪