今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

 

7/3に事業採択がされた小規模事業者持続化補助金(台風型)ですが、その後どの経費が補助対象経費にあるか否かという部分でもめていて、交付金決定通知まで時間がかかっている状況でした。

 

ですが、先週半ば時点で、僕が補助対象として認めてもらいたい経費が再協議の結果認めていただけることになり、あとは交付決定通知書が届くのを待つのみという状況でしたが、先日、交付金決定通知書が届きました。

 

結果としては聞いていた通りの金額でまずは安心しました。

 

しかし、これはあくまで使用した経費に対しての補助という名目なのと、支払った経費の支払い証憑や完了報告書、そして、設置後の効果等をひとまとめにして実績報告書を提出し、問題ないと判断されたら支払がなされるという流れがあります。

 

つまり、交付決定通知書が届いたとしても、実績報告書で提出すべき証憑を提出しない、効果が認められるような報告書の内容になっていない、提出していた計画と全く異なることで経費を使ってしまう等々してしまうと、補助金が交付されないということは十分あり得ます。

 

僕はこの点は注意が必要だと考えており、既に手引書を読んでいます。今回工事のお願いをする業者に対しても、提出して欲しい証憑書類についてはお願いをしており、流れはスムーズにできると思っています。

 

それと、税抜きで50万円以上の機械装置は処分制限資産ということで、別途管理する必要があるようです。そして、その資産の関する情報を実績報告書と一緒に提出する必要があるということで、少し手間です。

 

ただ、書類を整備するだけでもともと100%自己負担だった経費が一定割合補助されるわけですから、安いものだと思います。

 

今回考えている設備投資は以下3つです。

 

・防犯カメラ設置

・サイクルポート設置

・エントランスリノベーション(イメージを洗練されたものに変える)

 

僕が以前よりやりたいと考えていた共用部の設備投資であり、上記実施すれば、しばらくは共用部の設備投資は不要だと考えています。一時期、オートロックも考えてはいましたが、コストがかかりすぎてしまうと、その後のランニングコストが上がってしまうので、よほどのことがない限りは実行しないと思います。

 

となると、共用部で直近コストが発生する可能性があるのは、エレベーターですが、これはのらりくらり、必要な時に必要な個所だけ修繕していくというスタイルで行く予定です。

 

補助金対象の設備投資については8月中に実行していくべく準備を進めていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪