皆さんおはようございます。

 

今週週末は久しぶりにブログ更新を2日間お休みしました。

というか、各時間がないぐらい、忙しい週末でした。

その様子が今日のブログの記事です。

 

この週末は、Air bnbの運用可能な物件を探していました。

新宿付近で探していたのですが、基本的には、賃貸管理会社に電話をかけ、

そういったAir bnb可能とうたっている物件、やはり少ないです。

 

あったとしても、家賃が高く設定されていたり、

条件が悪い物件がほとんどで、僕たちが求めているような条件の部屋は、

ほぼ見つかりません。

 

ここ2週間ぐらい、Air bnbが出来そうな物件を検索してみて思うことは、

最近、やはり参入者が増えているんだなーということです。

半年前、ちょうど僕たちがAir bnbを始めた当初は、Air bnbといっても、

分かる方と分からない方がいました。

 

ですが、今は、Air bnbと言えば、大体賃貸管理会社の方は分かります。

というのも、そういった問い合わせをする人が急増しているからです。

Air bnbが流行したのは、ここ1年ぐらいと言われていますが、

それを実感した週末でした。

 

賃貸管理会社の方としても、そういった需要があるだけあって、

対応しようと努力をしようとはしてますが、いかんせんオーナーが許可を

出している物件が非常に少ないし、あったとしても、

狭い部屋が多く、そこまで利幅が望めない部屋がほとんどです。

 

こういった現状考えると、Air bnbも末になってきているような印象を持ちました。

少なくとも東京都心ではという意味ですよ。

福岡、大阪、京都等東京以外の都市がどうなっているかは把握していませんが。

同じような状況になっていることが推測されます。

 

Air bnb可能な物件がないなら、オーナーには明言しないで、

内緒で部屋を運用するという事も出来ると言えば、出来ます。

実際、僕は以前の物件でそのように運用していました。

 

しかし、それには追い出されリスクがつきまといます。

昨日、賃貸管理会社と話をしていたところ、ついに、このAir bnb対策の

賃貸契約書が作成されたとのことです。

 

Air bnb用に部屋を無断で利用した場合は、違約した日から、

解約する日まで1日につき1万円支払うという罰則。。。

 

宅建業法上は、入居者にとって不利な契約を織り込むことはできませんが、

普通のサラリーマンは、そういった法律的な制約をしっていたとしても、

明記されている時点で引く方が多いでしょう。

 

Air bnbがどんどんやりにくい状況になっていきますね。

やはり、おいしいことはそう長くは続かない。そんな気がしてます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪