bolt-305692_1280

 

皆さんおはようございます。

 

今日働けば明日は休みと考えると大分楽です。

ただ、昨日は、Air bnbのトラブル対応のため、無理やり17時台に退社したので、

やらなければいけない仕事が山積みです。明日は休みなので、今日中になんとか

片付けたいと思います。

 

昨日に続いてAir bnbトラブル対応の件、

ブログの記事としては非常に面白いんですが、

日が経つごとに費用が発生し、お財布がどんどん傷んでいきます。。。

 

昨日、今日宿泊予定だったゲストの方に、予約した部屋には泊まれない旨の

メールをしました。なんとか、管理会社の管理物件の中で、空いている物件が

見つかり、埋め合わせをすることはできたのですが、お金は若干かかりました。

もともと僕たちがとる予定だった部屋の賃貸料は135,000円程度、

それに対して、埋め合わせ先の部屋は20万円程度、ということで、

7万円弱の費用が発生しそうです。

 

それに加えて、現在、ゲストの方から損害賠償のようなものを求められています。

確かに、ゲストの方からすれば、いきなりステイ先を変えられたため、

その家付近で切符や観光をする予定だったのが、いきなり予定を壊された形に

なりました。それ自体は大変申し訳なく思っているのですが、

部屋のオーナーの方から社会的地位を脅かされるようなことを言われている今、

部屋に止めて、これ以上事を大きくするわけにはいきません。

 

ということで、どちらにしても、損害賠償的なものは発生してしまう状態なわけです。

ゲストは、どれほどの損害賠償を求めてくるのか?正直それが気にかかります。

例えば、1,000ドルとかそういうレベルになってくると、笑いごとではなくなってきます。

100ドルとかならいいんですけど、おそらくそんな小さい金額にはならないかと。。。

 

久しぶりに、こんなトラブルに巻き込まれましたが、

やっぱり面倒ですね。もう、無許可でAir bnbをやることは今後絶対にしない

と心に決めています。

 

しかし、僕たちが運用しているような都心ファミリータイプの部屋となると、

ほとんど物件がAir bnb許可なんて出しません。それは確実です。

 

現に、今回の部屋にしても、かなりキャパシティがあり、

予約も4月まで埋まってしまうという状況なわけです。

 

それは、駅近、しかも、誰もが知っているアクセス駅まで歩いて行ける、

そして、宿泊料が安い。それが決め手になっているわけです。

 

今後、このような部屋で、しかも、Air bnb可能という部屋にあうことは、

おそらくないでしょう。。。

 

でも、トラブル対応もこれはこれで勉強にはなっています。

なんとかして次に生かそうと必死ですよね(笑)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪