chess-442542_1280

 

みなさんおはようございます。

 

昨日は、久々に平日にもかかわらず、日付変更線を越える時間帯まで

飲み会に行きました。つい最近まではどんなに遅くに帰っても、

朝起きるのは5:45と決めていたのですが、今は6時間は寝るようにしてます。

5時間だと体が持ちませんからね(笑)

 

昨日の記事で、売却を考えていた物件について、結局、買主の方の融資が下りず、

売買契約がパーになってしまったという話はしたかと思います。

 

その話を僕がお世話になっており、師匠ともいえる存在の方に相談したところ、

なんなら、俺が融資手配をしてあげるよ、かつ、少しぐらいなら、その買主の方に対して、

貸付もしてあげるよという話をして下さりました。

 

その方は、仲介業者ではないので、これは仲介業者からの買主に対する貸付に該当

することはないため、宅建業法には、ひっかかってきません。ということで、

もしこれが実現すれば、売買契約が再成立することになるかもしれません。

 

ただ、一番の難関は、買主の方と会えるかどうかという事です。

まず、この話を買主が受けてくれるかどうかです。ちなみに、今は仲介業者の方に、

買主の方にこの提案をしていただいています。

いくら僕が長い間お世話になっているといっても、その買主にとっては、

完全に赤の他人です。そんな方が言っていることを信じるかどうか、そこは謎です。

 

それに加え、この買主の方、どうやらかなり忙しい方らしく、

物理的に会えるかどうかが定かではありません。時間的な問題があります。

 

結論、僕としたらうまく行ったら良いなぐらいに軽い気持ちで考えており、

正直、この話、成立まで至る可能性はそこまでないと思っています。

ただ、諦めたらそこで試合終了になるので、そこはできる限りのことはする

というスタンスで臨んでいきたいと思います。

 

最悪、保有し続けたとしても、あと5年くらいは安定収益が入る可能性は高いと思います。

一年間で、固定資産税を差し引いた金額で、大体30万円弱の収益があるので、

それを着実に貯蓄し、将来のリノベーション費用に備えるという姿勢は堅持します。

 

考えようによっては、保有は保有でよいのかなと思う部分もありますが、

気持ち的にはもう売却寸前のところまでいってしまっていたので、

なんとなくもやもや感が残っている感じにはなっています。

 

この件、何か面白い動きがあったら、またこのブログでご報告したいと思っています。

なんとか、良い形で終われるよう頑張りたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪