sunrise-982013_1920

 

皆さんおはようございます。

 

今日からまた1週間が始まります。

一番忙しい先週は終了しましたが、とりあえず今週金曜日までが

勝負なので、気を抜かずに引き続き激務に耐えて、残業代を稼ぎたいと思います(笑)

 

昨日、定期的に会っている若手不動産投資家の集まりのメンバーにある告知をしました。

来週の土曜日に、今Air bnbを共同で運用している僕を含めた3人で貸会議室でミーティングをするので、もしよければ、参加してみませんか?という告知です。

 

メンバーの方、数にして14人の方とは、LINEで連絡をとっているのですが、

直ぐに既読にはなったものの、参加表明をしてくれた方はなし(笑)

忙しいのか、どうでも良いと思っているのか、おそらく後者の方だと思っています。

 

不動産投資家、いわゆる、大家業界は、一旦満室になってしまうと、

途端にやる気がなくなってしまう人がいます。逆に、トラブル続きであったりすると、

不動産投資に嫌気がさしてしまい、やる気をそがれてしまう人もいます。

 

そんな中、地道に勉強を続けたら、セミナーや懇親会に定期的に参加している方って、

正直非常に少ないなーと僕の周りの大家の方を見ていて思います。

 

もともと、不動産所得は不労所得だと思って、不動産投資を始めたという方が多いだけあって、自分で手を動かそうとしている方って非常に少ないように思います。

僕のようなスタイルが正解だとは言いませんが、自分で手を動かすことによって、

経験値を上げようとする方が少なすぎるように思えて仕方ありません。

 

でも、これって逆に言えばチャンスだとずっと思い続けています。

 

やる気がない人が多いということは、やる気を少しでも出して、色々創意工夫を始めれば、

簡単に差別化を図ることができるからです。対して、Air bnbは、家賃を変動させたり、

内装を変えたり、掃除方法を変えたり等々、周りの環境の変化に対応していくことが求められます。

 

ゲストの方はずっと住み続けてくれるわけではないので、不動産投資における、満室経営のような状態は存在しません。毎月毎月が勝負ではあります。そういった意味で、刺激はある分、苦労もあります。そして、こちらの方がうまく運用できれば、明らかに収益率は高いものになります。

 

ということで、何を持って努力というのかわかりませんが、

自分自身で動いて経験してみる。こういったことを続けていけば、

大家としては絶対に他の大家を出し抜く力は身についてくると思います。

それは、不動産を見ぬく目も含めてです。

 

ということで、今日も自分に言い聞かせて、引き続き努力していきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪