streetcar-690874_1280

 

みなさんおはようございます。

 

今週は早くも木曜日。

夏休みもあと4日です。

昨日はかなり勉強がはかどったので、今日のその調子で頑張って、

土曜日ぐらいまでには目途をつけたいと思います。

 

僕は、相変わらず、健美家、楽待といった収益不動産サイトのメール便を、

毎日20~30通程度受信し、最低それは見るようにしているのですが、

昨日、久しぶりにおっ!と思う物件が思うような物件がありました。

 

その物件は、誰もが知っている東京主要アクセス駅からたったの1駅、かつ、

その最寄駅から徒歩圏内ということで、立地は申し分ない場所です。

 

現在、Air bnbをやっているということもあり、こういった立地が良い物件を見ると、

ちょっと興奮します。

 

通常で貸し出した場合でも、表面利回りは7%程度と記載があったので、

Air bnbで運用すれば、利回り10%程度で回せるのかなと思います。

ただ、このAir bnbがいつまで黙認されて、しかも、円安円高の状況により、

外国人観光客の増減は必ず出てくるはずなので、必ずしも今の状態で運用できるとは思ってはいませんが、ちょっと想像してしまいます。

 

しかも、そういった便利な物件であれば、自分で住むことも可能です。

木造で、それなりに築年数がいっているのが若干気になるところですが、

物件価格は1億円以下なので、物件購入の照準を合わせている来年初め頃の

資金状況であれば、問題はあまりありません。

 

また、そういった間違いない立地に物件を所有すれば、

建替えをしても、必ず需要はあると思いますので、通常の賃貸経営的にもみても、

やはり、立地は非常に重要です。

 

あとは、結局、利回りとの相談ということになりますが、

Air bnbを始めて思ったことは、立地の良い不動産さえ所有していれば、

不動産を色んな方法で運用することが可能だということです。

 

不動産を所有していると、どうしてもそれを貸し出して、安定的に家賃収入を

得るという方法に頭がいきがちですが、それ以外にも、例えば、荷物預け部屋にしたりだとか、ペットのお預かり部屋にしたりだとか、麻雀荘にしたりだとか、色んな方法があります。

 

それぞれ、メリット、デメリットがあると思いますが、僕が思うに、

利回りが高くなればなるほど、管理に時間がかかるとい相関性はあるのかなと。

 

今回のAir bnbにしても、通常の賃貸経営と比べると、ゲストから問い合わせが入ったり、

チェックインしたゲストからトラブル、用具の置き場所等、質問があったり、

掃除をしなければならなかったり、やはり、通常の賃貸経営と比べると、

手間はかかるなと思います。

 

つまり、立地の良い物件を持っていれば、何とかなる!ということです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪