person-723555_1280

 

皆さんおはようございます。

 

今日から1週間程仕事が忙しくなりますが、気合で頑張っていきたいと思います。

そして、今月最終週は、日本帰国後、初の長期休暇を取得する予定なので、それまで、

全力で突っ走っていきます。

 

連日トピックにしているAir bnbの件ですが、やっと予約が入りました。

家賃を大分下げたのですが、その瞬間、月曜日あたりから予約・問い合わせが毎日、

数通きている状況です。

 

この状況だと、すぐに部屋が埋まってしまい。空く日がなくなってしまうのではないかとちょっと心配ではあります。(笑)

でも、嬉しい悩みですよね。つい最近まで、赤字の垂れ流しになったらどうしようと思っていた矢先、

9月は既に黒字が確定してしまいました(笑)

 

ただ、家賃を下げすぎてしまっているので、あまりもうけはよくありません。

どちらかといえば、最初はお客さんに利用して、レビューを付けてもらう。そちらに重点を置いているというのもあります。

 

このAir bnbというビジネス。不動産経営と異なるのは、レビュというシステムがあることです。

このレビューが高ければ高いほど、部屋の価値はあがり、最初は保守的に家賃を設定していた場合であっても、

レビューが高くなるにしたがって、家賃を上げていくことが可能です。

 

今のところ、稼働率70%程度で回すことができれば、それなりの収益になります。

不動産投資では、数千万円投資をしても、月に数万円しか手残りキャッシュがない、

しかもそれ+固定資産税等、雑費が発生することを考えると、このAir bnbではリスクを負わなくていいし、

やめたいと思えば、いつでもやめれる。まさに最強のビジネスです。

 

でも、そんなおいしいビジネスであれば、たくさんの方々参加してくるのは必至で、

業者の方曰く、今年中はだれでも経営できる状態が続くけど、おそらく来年以降、

競争が激化し、工夫をしない人は淘汰されていくといっていました。

 

ということで、今年中になんとか投資資金は回収したいと思っているのですが、

今の家賃設定だと半年で回収なんてもってのほか無理です。

 

ということで、家賃設定で今悩んでいるのですが、上げすぎてレスポンスがなくなってしまうのも

怖いし、このまま、家賃が低すぎて、稼働率が高くてもあまりもうからない状態もよろしくありません。

 

結局は落ち着くポイントを探すことになるんだと思いますが、それを今模索しております。

9月の黒字化が決まったことだし、ちょっと強めの家賃設定にしてみようかなと思ってはいますけどね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪