aircraft-launch-602754_1280

 

みなさんおはようございます。

 

今日からまた1週間が始まります。

来週の半ばあたりから1週間、また仕事が忙しくなるので、

今週は、のんびり仕事をしながらも、自分の中での課題を修正する

時間を使っていきたいと思います。

 

昨日、ちょっとしたパーティ的なものに参加したのですが、

僕としては、自分が話したい方と話をしたかったので、

立食形式のパーティを想像していたのですが、実際は、席に座ってのパーティー。

 

僕としては、がっかりという感じでした。

こりゃいても無駄だなと思い、すぐに出てしまったんですが、

そこで思い出したのが、昔就職活動をしていた頃にお世話になった

恩師の方が常々言っていた、「無駄を繰り返すことによって人間成長する」

というお言葉でした。

 

昨日の例でいえば、おそらく、最初はこれ無駄だなーと思っても、

実際、参加してみると意外とよかったなんてこともあるかもしれないし、

もし、予想通り無駄だということになったとしても、そこから学ぶことはあり、

自分の成長につながるってことだと勝手に解釈しています。

 

でも、これ、不動産投資に置き換えてみると、確かに失敗を繰り返すことによって、

成長することは成長します。しかし、その無駄という名の失敗の規模が大きいと、

一発で沈没する可能性があるので、一概に無駄を繰り返した方が良いとは、不動産投資ではいうことはできません。

 

人生には、失敗していいことと失敗すると大傷になることがあると思いますが、

不動産や株式、FXといった投資の類は、金額の度合いによっては、糧どころか、

それで立ち直れなくなるので、要注意です。

 

僕の知り合いの方の話で、自己破産をしてしまった方がいるという話は

以前したかと思います。彼の場合は、最初に入居した入居者があまりにも悪すぎて、

それで、心身ともに朽ち果て、最終的には、とるべき行動が取れなくなり、

おそらく、不動産投資を始めたことを悔やみ、自己破産までいってしまったといえます。

会社も辞めてしまったと聞きましたからね。。。それが、自己破産したからなのか、

それとも、自己破産する前なのかは、今となっては定かではないのですが。。。

 

やっぱり、なんやかんや、始めってかなり重要だと思います。

始めが悪いとその後の運用のやる気自体が取り戻せない可能性もありますし、

精神的に弱い人は、不動産経営そのものを投げ出しまうかもしれません。

 

反対に、始めがスタートダッシュのような状態になると、

気持ち的に大分余裕が出来、それが、不動産経営の精度向上にもつながりますし、

もっと、拡大していこうとポジティブな考え方になり、流れとしては良くなります。

 

もちろん、過信になってはいけないのですが、

やはり、最初は大事です。無駄はしてはいけません(笑)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪