luck-152048_1280

 

みなさんおはようございます。

 

今週は本業の仕事の方がある程度落ち着く時期なので、

帰国してからはなかったゆるーく仕事をしたいと思います。

さすがにこの暑さ、そして、最近の土日のAir bnb作業のハードさを

考えると、多少は休みたくなります(笑)

 

昨日、Air bnbをやっている会社同期からちょっとした連絡があったのですが、

どうやら、彼、今運用している1部屋のAir bnbが上手くいっていることに味をしめ、

自分で不動産を購入して、その不動産に自分も住みながら、空いている部屋を外国人へ

貸し出すということを考えているとのことです。

 

Air bnbで物件を貸し出せる地域って限られています。

例えば、埼玉県だと厳しいですし、神奈川県でも東側の方は厳しいと思います。

Air bnbがターゲットにしているような外国人旅行客というのは、観光地に近い場所を

選ぶのが通常ですよね。

 

そう考えると、例えば、新宿に3LDKのそれなりの不動産を購入するとなると、

5,000万円以上はかかることを見積もらなければなりません。

しかも、今はAir bnbでうまくいっているとはいっても、まずオリンピック後に、

こういった状態が続くかわかりませんし、この円安状態がずっと続ければよいですが、

それ自体も続くかどうか正直分かりません。

 

そんな状態で、30年ローンを組んで、Air bnbのために家を購入するというのは

僕はちょっと危険かなーと思いました。が、彼のように、自分でも住む気持ちがあるのであればいいのかもしれません。

 

でも、自分で住むにしても、仮に、彼が結婚した場合、奥さんがほかの部屋に違う人が

住んでいることを良しとしない可能性が非常に高いですし、やっぱり購入するというよりも、もう1つ賃貸で回してみて、それである程度うまくいったら、物件購入をしてみるという方がいいのかなと。

 

しかも、彼の場合、始めてから3か月で、まだ初期費用を回収しきれていません。

その状態で、次の事業に手を出すのは、不動産投資を行い、石橋をたたいても渡らない

僕としては、時期尚早なのかなと思います。

 

最終的には彼の判断なんですが、賢明な判断をしてもらいたいなーと思います。

自分で住むという用途なので、住宅ローンを使用することも可能だと思いますが、

住宅ローンは、基本的には一生で1回しか使えないですからね。。。

 

本当にそういう形での物件購入に住宅ローンを使ってしまってもいいのか?

後悔しないよう、聞かれたことは全力でこたえたいなと思います。

永住権を取得したといっても、彼は日本人ではないので、そういったルールについて

熟知していない可能性がありますからね。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪