the-young-713333_1280

 

みなさんおはようございます。

 

今日は華金。

海外研修から帰国した会社同期の歓迎会があります。

とはいっても、帰国してから2か月以上経ってますし、

同じ部署で働いているので、久しぶりという感覚が全くなしなんですが、

きっちり仕事を終わらし、楽しんできたいと思います。

 

最近、ある会社の同期と仲良くなり始めているのですが、

なぜ仲良くなったのかというと、彼が主催したバーベキューパーティに行き、

そこで、色々話をしていたら、実は彼も不動産投資をやっていたからでした。

 

こういった給与外収入の話を会社の人間にするって結構勇気がいりますよね。

彼は、自分から、僕のことを信用して、打ち明けてくれたので、これは僕も

打ち明けなければなと思い、マンションを5戸所有していることを迷わず

彼に打ち明けました。

 

彼は、事業を始めてからまた3か月しか経っていないので、

全てが新鮮、そして、何かが起こればすべて自分に降りかかってくる

という言った状況であったり、全てを自分で決めることできるので、

今は非常に人生充実しているということを話しています。

 

まず、人間何か新しいことを始めるというのは、非常に刺激があるので、

誰もが楽しいと感じるのでしょうが、特に、僕の中では、ビジネスを自分で手掛け、

それを自分で回すというのは非常に人生を色鮮やかにしてくれるものだと

思っていますし、実際感じています。

 

どんなに小さな規模であっても、自分で考え、自分で動き、

稼いだ給与外の収入っていうのは、最初は特に感動を覚えます。

サラリーマンであっても、もちろん自分で動いた結果もらっているものですが、

なんていうんでしょうかね、、、やっぱりやらされている感が僕にはあります。

 

もちろん、サラリーマンの仕事が好きで一生続けたいという方もいますし、

そういう方は仕事を続けるべきだとは思いますが、実際はそういった方って少ないのが

事実です。

 

ということで、今の現状に不満を感じているサラリーマンの皆さん。

まずは、小さいことでも良いので、自分でビジネスをしてみてはいかがでしょうか?

 

僕は不動産屋ではないので、勧誘をしているわけではよいのですが、

そういった基礎的なビジネスを学ぶ、実践するという意味では不動産経営は

最初の立地さえ間違えなければ、比較的利益を出し続けるのが容易なビジネス

だと考えているので、おすすめではあります。

 

3年以内に潰れる会社が多いという中で、僕は不動産経営だけの収入が、

なんとか毎年黒字で継続できています。

 

それは、最初の立地を間違えなかったということも確かに言えますが、

やはり、普通の感覚、考え方ができれば、それなりに回せてしまうビジネス

であるからということも言えるかと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪