girl-797837_1280

 

皆さんおはようございます。

 

月曜日が過ぎると、大分気持ちが安定するのは僕だけでしょうか?(笑)

昨日は、会社の後輩とその友人で飲みに行ってきたのですが、

たまには会社の後輩と飲みに行くっていうのもありですね。

仕事中には見せない顔が見れて、大分ギャップを感じました(笑)

 

昨日に続き、CFP関係のネタですが、

昨日模範解答をチェックしたところ、60%以上で大体合格できるところ、

正答率が84%だったので、マークシートの記載間違いがない限りは、

合格したかなと思います。

 

そして、これで3科目の受験が終わり、なんとか予定通り、

3科目合格できそうです。

 

直接、賃貸経営の売上に影響してくる話ではありませんが、

1年半前くらいから、描いていた計画通りに物事が進むのは、

非常にうれしい限りですし、毎朝コツコツ努力してきた甲斐があります。

 

ただ、CFPという試験は、6科目合格して初めて合格ということになるので、

ここでうかれていてはいけません。早速、昨日の朝から、相続・事業承継の科目の

勉強を始めました。

 

CFPの試験は年に2回、6月と11月にあるのですが、11月に開催される試験では、

まずは、相続・事業承継の科目に確実に合格できる力を付けたうえで、もし、時間的に余裕があれば、

リスク管理という保険に特化した科目の勉強もして、あわよくば2科目合格も目指してみようかなと思ってみます。

 

もし、2科目合格することができれば、残り1科目かつ、

11月~来年6月までの7か月という比較的長い期間の勉強時間があるので、

朝の時間を勉強以外に使えるようになってくるかと思います。

 

ただ、よくばりはせず、まずは、次回の受験で、相続・事業承継の科目を

確実に合格しに行くことを目指したいと思います。

 

不動産経営において、この相続・事業承継という話も非常に重要だと考えています。

今は、29歳ということで、まだ自分が所有している不動産の相続のことなんて、

考える必要はありませんが、やっぱり、この件に関しても、知っているのと、知っていないので、

全然違います。

 

専門家の方に聞くにしても、ある程度知識があるうえで、聞くのか?

それとも、全く知識がない中で、任せるのかで、コストも違ってくると思いますし、

なにより、自分の中での安心感も大分違うのではないでしょうか。

 

そして、こういった資格試験。

鉄は熱いうちに打てじゃありませんが、

やっぱり、若いうちに勉強しておいた方が楽だと思います。

年齢がいってから、毎日1,2時間勉強っていうのもしたくないし、

もっと、創造的なことに時間を使いたいと僕は思っています。

 

ということで、3科目合格ラインに乗ったからと言って、

それで満足することなく、引き続き、自分の中で描いたプランの中で、

日々コツコツ勉強をしていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪