pitcher-150069_1280

 

みなさんおはようございます。

 

今日は久しぶりの1日有給休暇を取得しました。

というか、この5か月間で初です。笑

なんやかんや、なれない部分もあり、休暇をとれないほど

落ち着かない日々が続きましたが、最近ようやく仕事が落ち着いてきました。

といっても、今日も色々予定はいれていますので、着実にこなしていきたいと思います。

 

一昨日水曜日に、2か月ぶりに若手不動産投資家の仲間たちと飲みに行った話は

ちょっとしましたが、そこでもまた刺激を受けました。

 

大体、みんなが20代後半という、不動産投資家としては若いメンツが揃っていますが、

やっぱり、みんな夢を持って生きているんだなーと再認識しました。

 

普通の人が踏み入れない世界に、足を踏み入れているわけですから、

自分なりに考えを持っているのは通常のことですよね。

 

それぞれ、将来何をしたいか?何が目標なのか?

という話をその会の最後の方にしたのですが、

やはり、誰にしてもあと10年はサラリーマンを続けるという

答えが多かったのが事実です。

 

もともとは、1か月50万円、100万円という不労所得を得ることを夢見て、

不動産投資を始めた方もいるかもしれませんが、実際やってみると、

50万円はおろか、その半分の25万円でさえ、

達成することは難しいことに気付きます。

 

そして、やっていく中で現実的になり、自分が理想とするキャッシュフローに

たどり着くまでには予想以上に時間がかかることに気付かされる。

それが通常のパターンだと思います。

 

でも、サラリーマンだけしかしていなかった場合、なんとなくで

過ごして、なんとなくで終わってしまう。そんな人も多いかと思います。

 

そんな中、自分で事業をしたり、不動産投資をしたりすると、目的意識っていうのを

強く持つようになります。それを持たなければ、自分が築いたものがすぐに崩れる

ことが分かってくるからです。

 

何事も、目標があっての人生だと僕は常々思います。

 

不動産投資においての目標は人それぞれです。

25万円くらい入ってきて、生活のたしにしたい。

100万円くらい稼いで、アーリーリタイアをしたい。

新しく始める事業の中の、安定収益の柱としたい。

 

色々あります。

 

大事なことは、しっかり時期を決め、できる限り目標を数値化することだと

僕は思います。そこを、あいまいにしてしまうと、行動もちぐはぐになります。

といいつつも、僕自身、ある程度、目標は数値化できているといっても、

まだまだ、あいまいな部分というのも存在します。

 

そこをも少し、具体化しなければなーとみなさんの話を聞いて

刺激を受けた水曜日の夜でした。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪