canada-geese-94356_1280

 

みなさんおはようございます。

 

今日は、北京で一緒に遊んでいた仲間と久々に飲みに行きます。

仲良くしている仲間が3人いて、2人は日本に帰国しているので、

会えますが、もう1人仲良くしていた仲間はまだ四川で頑張っています。

中国語のレベルが半端ない彼ですが、早く帰国してまたぱぁーっとやりたいものですね。

 

今日、某メガバンクに融資相談をしに行くのですが、

電話口でこの前、話をしたところとんでもないことを言われました(笑)

 

その銀行的には、頭金として物件価格の3割程度は入れて欲しいとのこと。

もちろん、条件が良い物件に関しては、その辺、絶対に3割というわけではないのですが、

基本線は3割とのことです。

 

つまり、1億円の物件を購入する場合、単純計算すると3,000万円を頭金として

入金しなければならないということですが、頑張ればなんとかできるかもしれないものの、

そこまで資金をためるのは時間がかかりますし、不動産価格の市況がどんどん上がって

いる中で、購入時期を遅らせるのはあまり宜しいことではありません。

 

具体的な金利、融資期間等の条件は、おそらく今日大体のレンジを教えてくれるとは

思いますが、頭金をそれだけ求めるのであれば、やはり、金利は1%台前半にしてもら

わないと困りますよね(笑)

 

メガバンクというと、敷居が高いといわれていますが、いきなり頭金3割と言われて、

早速その洗礼をくらっているところです。(笑)

 

今のところ、会社近くにある信用金庫で、うまくいけば僕が目標としている

金利1.9%で借入ができる可能性はあるということで話はいただいています。

なので、今の最低線はこの金利1.9%ということになります。

 

会社近くということで、いつでも相談できるというアドバンテージがある信用金庫

を差し置いてまで、他の銀行で借入をするといことで、相当な条件を提示してきた場合です。その可能性がメガバンクにはあると思っていますが、どうですかね。

今日はそういった意味で本当に楽しみにしています。

 

昨日の不動産投資仲間との飲み会にしても、色々お世話になっている

不動産投資コンサルタントの方にしても、僕には期待をかけていただいています。

不動産投資は自分の人生を豊かにするために行うものですが、

そういった他の方からの思いを背負っているということも忘れずに、

やれることはやりたいと思います。

 

ということで、不動産がまだ具体的に決まっていない今は、

とにかくどこから融資をひっぱるかです。

なんとか、今日の交渉で結果を出したいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪