lamp-2490_640

 

みなさんおはようございます。

 

今日は水曜日でしかも、祝日。

今週の仕事はもう終わったようなものですね。笑

ゴールデンウィーク前に部屋の整理をしたいと思っていたので、

今日の午前中は、部屋の整理をしたいと思います。

もう帰国したから早4か月、早いですよね。

 

不動産投資をやっていると、自分が何のために不動産投資を始めたのか?

そこを、見失ってしまう人って結構います。

 

お金が欲しいから、不動産を持つことによって自己誇示をしたいから、

事業を学びたいから、友人に勧められたから等々。

いろいろあると思います。

 

でも、究極の目標は、不動産投資を始めた理由は、

人生を豊かにするためではないでしょうか?

 

確かに、大きすぎる定義ではありますが、結局のところはそこに行きつくんだと思います。

 

上記の例でいえば、例えば、お金が欲しいと思って、不動産投資を始めた人。

そのお金を使って、何をしたいのか?不動産投資で得られるお金によって、

人生何が変わるのか?そこはしっかり考えて始めないと、途中で精神的に挫折する可能性

もでてきます。

 

やっぱり、芯が細い人は、良い結果は出ないというのは、周りを見ていて非常に思います。

 

不動産投資を始めることによって、周りに自慢したい。

本当にこれが目的であるのなら、そういった方は、別の方法で周りに

自慢したら?と切実に思います。

 

そんな自己顕示欲だけで、多額のローンを組んで、やることではないと思います。

 

僕の場合は、何だったか?

僕の場合は、不動産投資に始めることによって、人脈であったり、

ビジネスの基礎を実践で学べると感じたので、将来の独立起業のための

ベースとして、始めました。

 

そして、今、その目標に向かって、頑張っています。

最初は、他の事業で独立しようと考えていましたが、

今は、FPとして、実際不動産投資を行い、ノウハウを持っている人間として、

将来的に、価値を提供できたらなーなんて思っています。

 

ただ、1つ変わったことがあって、もともとは30代前半に独立したいなー

なんて思っていましたが、何かの事業でうまくいく実績があり、それが実際に

回っている場合を除いて、おそらく、40歳までは会社に在籍することになるかなと

今は思っています。

 

人生、苦労すればするほど、幸せになれる。

 

こんな言葉ってたまーに聞きますが、果たしてそれが本当なのかな?

と最近思うときもあります。自分が間違った選択をしたことによって、

苦労したのであれば、それは自分のミスであって、その苦労が幸せに

つながるかといえば、それは分かりません。

まぁ、人生何が起こるかわかりませんけどね。

 

今は、仮に、不動産投資の方で家賃が入ってこなくなっても、

サラリーマンとしての収入がある程度見込めるので、全く不安もなく、

できています。

 

しかし、それがなくなったらと思うと、今の規模では不安になる自分もいますし、

まだ、FPとしてのビジネスも本格的には始められていません。

 

30歳までにある程度の自分の進む道を決めるという話はしましたが、

今は、とりあえず、40歳までは、本業主体に頑張って、週末は、FPとして、

不動投資家として、何か価値を提供できるビジネスを探していくという路線で考えています。がっちり決めるのは良くないですが、今はそんな感じに考えはまとまってきてますね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪