note-304229_1280

 

みなさんおはようございます。

 

今週も金曜日ですね!

年度決算で忙しい日々が続いた今月でしたが、

なんとか今日で仕事が一段落つきそうです。

今日、もう一頑張りして、有終の美で今回の決算を終えたいと思います。

 

今月の中旬くらいに早くも、川崎市から固定資産税通知が届きました。

今年は3年に1度の固定資産税金額の洗替の年度なわけですが、

地価が上がってきていることで、固定資産税が上がることも覚悟はしていましたが、

結果的には、これまでの金額とほぼ同じ金額でした。

 

とはいえ、固定資産税は建物に対しても課されるものであり、

建物自体の価値は下がっていくので、通常は築年数が経つにつれて、

固定資産税も下がっていくのが通常です。

 

そこで、下がっていないというのは、やはり、地価が上昇しているということなんでしょう。

 

僕は、4回に分けて、分割で、銀行引き落としで支払っているのですが、

第1回目の支払いが早くも今月末なようです。

 

ただ、面白いことに、他に所有している4つの物件はすべて東京都なんですが、

東京都からの固定資産税通知はまだ届いていません。

 

毎年そうなんですが、川崎市と東京都では、管轄している組織が異なり、

それゆえ、支払日であったり、固定資産税通知の送付タイミングが異なっているわけです。

 

結局は、支払うということに変わりはないんですけどね。笑

 

ちなみに、よく大家の方が月々キャッシュフロー○○万円という宣伝を

しているのをよく見かけますが、このキャッシュフローには、固定資産税が

含まれていないことが多いなと思います。

 

経理マンからすると、この固定資産税の金額を12等分したものを

月々キャッシュフローの計算に含めるべきだとはいつも思っています。

 

でも、自分が儲かっている、成功しているということを誇示したい人

であればあるほど、この固定資産税の影響額は含めない傾向ってありますよね。笑

 

ちなみに、僕の場合、1年で31万円程度の固定資産税を支払っているわけですが、

それを12等分したら、大体25,000円程度になります。

 

この金額を月々のキャッシュフローから差しびくと、

満室経営できている状態であれば、現在の月々キャッシュインは、

20万円程度になるというのが現状です。

 

これをなんとか、50万円まで上げたいのですが、

1棟マンションを購入すると、自分で経営しなければならない範囲が増え、

空室も当たり前のことながら増えますし、コストも増えます。

そして、固定資産税も、もちろんのことながら増えていくわけです。

 

その中で、何とかやりくりして、固定資産税も含めて、

月々キャッシュフロー50万円。

ここ1,2年でなんとかここまでは達成したいものです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪