wallet-367975_1280

 

みなさんおはようございます。

 

明日は久々の土曜日出社です。

帰国後初なんですが、入社以来、土日出社というのは、

数える程度しかしたことがないので、若干気持ちは乗り気ではありませんが、

お金を稼げるという意味ではいいことなので、しっかり仕事をして、

夜は、パアァッと飲み会があるので、メリハリのついた一日を過ごしたいと思います。

 

昨日の記事に対して、20代で、400万円しか売却益がないって

さらって言えるなんてすごいですね。。。的なコメントをいただきました。

 

そのコメントをもらって、ちょっと気づいたのですが、

事業としては、数百万円、数千万円のお金を動かしているのに、

日々の生活では百円単位でもケチってしまう自分がいます。笑

 

これって、不思議ですよね。笑

 

おそらく、自分の中で、これは不動産事業としてのお金。

これは生活としてのお金と無意識のうちに区切っているのだと思います。

 

というよりも、不動産投資、結局最初はある程度のお金が必要だということを、

僕は重々承知しています。フルローンで物件を購入するなんて話、

最近よく聞きますが、確かに今の融資事情を考えると、フルローンを組むことは、

可能でしょう。

 

可能ですが、結局はその後、苦労するパターンが多いと僕は思います。

 

フルローンを組むということは、頭金を入れてローンを組むよりも、

利息の金額も上がりますし、何より月々の支払額が増えることにより、

月々のキャッシュフローに直接、負の影響がでてきます。

 

ある程度キャッシュがあるのであれば、やはり、頭金はできる限り

入れた方がいいというのが僕の持論です。

 

そのためには、ある程度のお金を貯めなければいけません。

塵も積もれば山となるという考え方、僕はすごい好きです。

 

何事も小さいことから初めて、だからこそ大きなことを成し遂げることができます。

その典型的な事業として、僕はこの不動産投資を挙げることができると思っています。

 

ちょっと論点ずれましたが、最終的には、

事業のお金と生活のお金、僕は一緒にしてはいけないと思っています。

 

僕は今独身のため、家族を養う必要もありません。

だからこそ、自分の生活水準を調節することによって、

キャッシュ余力をつけることができています。

 

でも、これが、家族がいたとして、

その家族を養わなければならないという状況だった場合は、

さすがに、生活を切り詰めるということはさせたくありません。

 

正直、一般的に見れば、お金はもらっている方なので、

家族にはいい生活をさせてあげたいというのが僕の思いです。

 

財布を2つもつというイメージですかね。

その2つの財布は比例して大きくなるというよりも、

事業の財布が2倍になったら、生活の財布が1.2倍大きくなるみたいな

イメージで僕はいます。

 

皆さんはどうでしょうか?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪