sold-606688_1280

 

みなさんおはようございます。

 

先々週は、桜が満開だったのに、もう桜散っちゃいましたね。。。

桜ってすんごい短い命ですけど、それだけ多くの人に感動を与えてますよね。

短く太くって感じですかね。

でも、僕は、どうせなら太く長く行きたいですね~。

欲張りすぎですかね。笑

 

最近、リアルに所有物件の売却を考えています。

というよりも、たなぼたで儲かればなという意味で、100%リアル

とは言い切れない部分もあるのですが。笑

 

この物件立地は、かなり良い物件です。

中央線沿いの杉並区で、JR駅から徒歩3分、しかも広さも70㎡程度あります。

 

しかし、難点があり、まず、修繕積立金が高すぎます。

35,000円程度修繕積立金を支払っています。

 

こうなってしまった経緯としては、もともとこの物件自主管理だったらしいのですが、

7年前くらいから、大手不動産管理会社が建物管理をすることになり、

数多くの欠陥に気づき、このままでは物件がもたないため、

より長く不動産を維持するため、修繕積立金を2倍近く上げたということです。

 

また、もう1つ欠点があり、なんと入居者が30年近く住んでいる物件です。

そのため、おそらく建物の内装がとんでもないことになっているのはいうまでもないですし、5SDKという今の時代にはマッチしない間取りになっています。

 

この物件、今は家賃収入が入ってきているため、全く問題ありません。

問題は、今の入居者の方が出て行った後です。

 

まず、今のままではおそらく今もらっている家賃では貸せないだろうと思います。

それなりのリフォーム、ここでいうそれなりとは、スケルトンリフォームをしないと、

それなりの家賃では貸せないと思っています。

 

それをやるとなると、500万円程度かかります。

驚くような高い金額ではありませんが、簡単に出せる金額でもありません。

 

ということで、売却益がある程度見込める今のうちに、

売却しておこうかなーと最近考え始めました。

 

購入してから3年程度しか経っていないため、

短期保有とみなされ、売却益に対し、40%の税金が課されるのが、

かなり痛いのですが、背に腹は代えられません。

 

2,800万円で購入した物件なのですが、

このアベノミクスに便乗して、3,500万円でばいきゃくできればなんて、

物件査定も出してしまっています。

 

この物件査定に出した後の、不動産屋からの連絡内容については、

また後日このブログでアップしますが、結論から言うと、

全く不可能な金額ではないということが分かりました。

 

でも、見た目的には700万円儲かるように見えますが、

売買仲介手数料と税金を差し引くと、自分の手元に残るのって、

たった400万円程度です。

 

やっぱり、税金って馬鹿に出来ないなーと感じている今日この頃です。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪