arrow-382675_1280

 

みなさんおはようございます。

 

昨日あたりから周りが騒がしくなってきました。

この4月、中国帰国後の僕にとっては、フルで決算をやるのは

初めてなので、なんとか気合で乗り切り、ゴールデンウィークに

美酒を飲みたいと思います。

 

僕は、毎年1年の資金計画を作成しているということは申し上げていますが、

今年も例外なく、資金計画を作成しています。

 

今のところ、やはり日本に帰ってきて、思った以上に支出が多くなっていますが、

その分、思っていたよりも、会社から残業代が入ってきているため、

トントンって感じです。

 

ただ、1年のボーナスが、今年度の会社業績に基づいて7月に決定するので、

それが決定するまでは、なんともいえないというのが正直なところです。

 

今年は、投資で支出が多くなる年なので、中国駐在時の時ほどとは言いませんが、

やはり、財布の紐は固くしめています。というか癖になっているのかもしれません。笑

 

さすがに、1棟マンション購入後は、ドトールでいつもコーヒーを飲んでいたのを

スターバックスにしたり、たまには贅沢な夕食を食べたり、旅行に行ったり、

色々、普通の生活をしたいと思っています。というか、僕自身ストイックにやりすぎな

感じもしてはいるんですけどね。笑

 

とはいっても、ここまでやってきて、とりあえず、今年というところで、

ドロップアウトするのももったいないので、相変わらず、結構な節度は持っての

生活を続けているところです。

 

でも、ここでいつも議論になるのが、「今」と「将来」です。

「将来」のことを考えて行動するのは非常に重要です。重要なんですが、

「今」も重要です。「今」は「今」しかないですからね。

 

僕は、中国駐在時にかなりの節制をし、お金を貯め、

1つのローンを全額返済したこと自体全く後悔はありませんし、

自分自身それをやってのけたこと自体に誇りも感じています。

 

しかし、他の人に同じ生活をした方がいいというかというと、

それはまた違う話です。

 

僕の場合は、2年という中で、その2年後にある程度の光が

見えていたからこそできていました。あと、やっぱり、犠牲にしたものもあります。

人付き合いを減らせば、支出するお金って大分削れると思いますが、

それが楽しいかどうかってことです。楽しくはないですよね。。。

 

なんで、短期的にやるのであれば、全然問題ないと思うのですが、

5年、10年なんて、やったら人間臭ります。笑

 

なんで、ベストは、日常的に出来るレベルでの節制を続けることなんでしょうね。

もちろん、生活に苦を感じない程度でですよ。

 

今は、僕のその程度でやっていますが、

中国駐在時と比べて、生活は大分豊かになりましたね。

とはいっても、周りの社員の方と比べると大分節制してることに変わりはありませんが。笑

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪