business-561388_1280

 

みなさんおはようございます。

 

昨日の天気予報では、雨が降るかもと言われていましたが、

晴天ですね!

早速花見に行ってきたいと思います。

来週週末も花見で日本の四季を満喫できて嬉しいばかりですね。

 

僕、日本帰国後は、お世話になっている不動産コンサルタントの方に

月に1回はお会いするようにしています。その方は、既に60歳を超えながらも、

第一線でバリバリ活躍されているのですが、僕には異様な期待をかけていただき、

色々支援をいただいています。

 

昨日は、僕の将来的なキャリアプランをお話しさせていただきました。

いつも、基本的には不動産の話をしていたので、こういった話をしたのは

初めてでした。

 

具体的には、現在勤めている商社をここ1,2年で辞職し、デベロッパーとして

数年働き、その後、銀行の不動産融資に特化した部門で数年働いた結果、

40歳の頃に、一人のファイナンシャルプランナーとして、不動産に特化した

コンサルタントとして独立したいと申し上げました。

 

実際、デベロッパーに受かるのもかなり難しいですし、僕が描いた青写真通りに、

人生が行くのかもわかりません。将来結婚する人がどんな方になるのかもわかりません。

でも、ある程度の青写真がないと、今の仕事に対するモチベーションが湧かないので、

常にそういった目標はもつようにしています。

 

その話を、百戦錬磨のコンサルタントの方にお話ししたところ、

プラン自体は素晴らしいし、将来を真剣に考えることは本当にいいことだと思う。

ただ、デベロッパーに行って自分が何をするのか?自分がやりたいことが本当にできるのか?それは絶対に確かめなければいけない。

 

ということで、いきなり、僕が考えている企業に勤めている方の電話番号を

教えていただきました。笑

さすがに顔が広い方だなーと感心してしまいました。

 

おそらく、年次が高い方なので、こんな若者に取り合ってくれるかは分かりませんが、

そのコンサルタントの方の紹介ということで、電話はかけてみようかなと思います。

 

僕は、今年1棟マンションを購入するため、それが完了するまで、

融資の関係で、今の会社を辞めることはできません。それまでは待ちますが、

その後、OBOG訪問の結果、僕のやりたいことができると思ったら、

年収は多少下がりますが、そのころは結構な不動産所得もありますし、

迷いなく、転職することになると思います。受かればですが笑

 

それは、中国にいるときからずっと思っていたことだし、

いつかそうなるんだろうなーと思っていました。

 

ただ、何事もそうですが、自分の中で勝手に空想をいただいていて、

いざやってみたら、全然違うじゃん、だったら、前のことをそのままやっていればよかった

なんてことになることだけは避けなければならないので、

不動産投資においても非常に重要な下調べはきっちり行ったうえで、

見極めをしたいと思います。

 

この30歳、31歳にかけての年は、僕のとってまさに人生の転換点です。

いい転換ができるように、自分の人生を良い意味で変えられるように、

日々精進していきます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪