sun-377796_1280

 

みなさんおはようございます。

 

昨日は、同じ寮に住んでいる同期と飲みました。

僕はこの4月でもう7年目になりますが、この年次で、

寮に住む人はほとんどいません。経済的に、1人暮らししても

全く問題はないので、ほとんど出てしまっているのが実情ですが、

そんな中、三人もこうやって同じ寮の同期として飲めたのは非常に嬉しかったですね。

 

先週の日曜日、久々に中国で知り合った友人と飲みに行ったという話は

先日したと思いますが、今日はその際に思ったことをお話ししたいと思います。

 

僕たち3人は、それぞれ別の業者、物流、メーカー、そして僕が商社で働いて

いるわけですが、それぞれ、今の現状に満足していないメンツの集まりです。笑

 

そのうち、現在、メーカーで働いている彼は、もう本格的に転職活動

をすると断言していました。将来は、独立したいという思いが強いらしく、

そのためのノウハウを獲得することができる、外資系コンサルティング会社で

働きたいといっていましたが、望みをかなえてもらいたいものです。

 

僕はといえば、来年の後半あたりから、デベロッパーへの転職を

今のところ考えています。やっぱり、不動産に対する思いというのは強くあり、

どんなに苦労しても、やりたいことをやりたい、そういう思いはあるうちに、

実現させなければと思っています。競争率は高いんですがね。。。

 

といっても、勝手な想像だけで決めるのはダメなので、

OB訪問はきっちり行うと決めています。それは今年あたりからの予定ですが。

 

もう一人の物流で働いている彼も、一生今の会社で働く気はないと断言

していますし、親父が北海道で旅行代理店を始めたらしく、

最終的には、そちらの方面で活躍したいということを言っていました。

 

こういった思いを実現するのって、僕は30前半っていうのが、

一つの機だとずっと思ってきましたし、実際、その年齢に近づいてみて、

それは本当に思います。

 

おそらく、この30歳前半で、大きな行動に出れるかどうか

それは今後の人生に大きく影響してきますし、今の場所にいることを

選ぶのもそれまた人生です。

 

ただ、全く仕事が面白くない、パッションを感じられずに、お金のためだけに

働く、いわゆる「社畜」として、人生を終えたくは絶対にありません。

そう思うからこそ、不動産投資を始めたわけであって、

全く面白くない仕事を、お金のためだけにするということになってしまったら、

本末転倒です。

 

30歳前後になると、自分の人生について色々考えます。

あとから振り返って、後悔しない人生。

結果的にそんな人生を歩めるよう今日もまた頑張っていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪