allgau-293797_1280

 

みなさんおはようございます。

 

今週は僕の今の上司が海外出張しているため、

色々雑務が増えています。僕も海外出張したいんですが、

国内での仕事が間に合わないので、しばらくは行けそうにありません。

まずは、国内で地固めですね。

 

最近、地方再生という言葉をよく耳にします。

東京都に人口が集中しすぎているため、この流れを止めるため、

地方で働くことによって恩恵を受けることができる制度が制定され

始めてきていますが、実際機能するかどうかは疑問が残るところです。

 

この地方再生という話題は、不動産にかなり影響してくる話です。

現在、地方の物件は、都内の物件に比べ、利回りが高く、

しかも、条件が多い物件が多いというのが実情です。

 

それは、地方物件の方が、都内物件よりも、経営が難しいということで、

利回りが高くなっているのもあるし、都内の物件に比べて、

需要が少なく、供給が多い、というバランスになっているということなんだと思います。

 

僕自身、遠隔地の物件を購入するというのは、反対です。

もちろん、そのようにして、遠隔地操作で、富を築いた方もいらっしゃるので、

批判は全くできないし、するつもりもないのですが、

やはり、自分の見えないところで、不動産を所有し、

何か非常事態が発生した時に、自分ではすぐに対応できないというのが、

僕はちょっと怖いと思ってしまいます。

 

でも、仮に、この地方再生が進んだ場合、地方の物件の需要が高まり、

地方物件の利回りが下がり、その分、都内物件への需要が低下し、

都内物件の利回りが多少上がるなんてことはあるかもなーなんて、

ちょっと考えたりはしてます。

 

実際、数値として、明確に分かる違いが出てくるのは、

数年先なのかもしれませんが、僕としては、そのようになった場合は、

ウェルカムですね。

 

なんて、幻想を書いてみたんですが、

ここ1年、2年で、市場が大きく変わるということは考えにくいです。

 

こういった将来の動きに変な期待を抱くよりも、

今どうするのか?それを一番にして考えなくてはいけません。

 

生活にしてもそうです。

僕はちょっとその傾向があるので、強くは言えないのですが、

将来のために、今を犠牲にする。将来のために何かをやることはいいのですが、

やっぱり、今は犠牲にしちゃいけないと思います。

 

それと同じく、不動産購入も、将来オリンピックが終わったら、

不動産価格が下がるからその後、不動産投資始めようなんて言ってたら、

たぶん、できないと思います。

 

人それぞれタイミングがあると思うので、そのタイミングが来た時に、

それをグリップできるようにしましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪