sydney-225571_1280

 

みなさんおはようございます。

 

昨日は、友人の紹介で、ちょっとしたホームパーティに参加してきたんですが、

いやーその開催場所がすごすぎました。笑

新宿の1等地で、21階。新宿の夜景がすべて見渡せるガラス張りの部屋。

家賃は何と1か月55万円。

たまには、そういうところに行くのもいいですよね。

 

昨日の話の続きですが、

この方の家主の方は、僕より2歳年上、

大学を卒業して、就職などせずに、株式デイトレーダーとして、

第1戦で活躍している方でした。

 

外見は、ベビーフェイスで、そういった威厳のような方がない、

いい意味でフラットな方だったんですが、持っている資産が半端ない

って感じでしたね。笑

 

聞くところによると、この2年ぐらいの間に発生したアベノミクス

で利益を大きく上げ、もともと普通のところに一人暮らししていたのを、

昨日のような億万長者が住むような家に引越しを決めたとのことでした。

 

まさに、アベノミクスの恩恵を被っている方だなーと印象を受けましたが、

アベノミクス、アベノミクスとニュースでは取り上げられているものの、

正直、僕たち一般市民には大きな影響は何もありません。

 

不動産投資に至っては、この株価の高騰につられて、不動産価格は

上昇しているものの、家賃は未だに上がらず、利回りがどんどん低下

している状況であって、逆に、僕たち不動産事業者にとっては、

あまりいい出来事でないというのが事実です。

 

今日の朝のニュースだと、これからは、資産を所有している人に対して、

税の負担を増やす。一般的には、資産が多い人=富裕層という印象が

ある中での発言なんだと思いますが、持ち家がある人はたくさんいますし、

サラリーマンで不動産を数棟所有している方もいるので、

大規模な改革っていうのは、僕はできないと思います。

 

今年から相続税の法定控除金額が減りましたが、

これに関しても、一部の富裕層が、何世代にもわたって、

資産を維持し、努力しなくても、その家庭に生まれれば、安泰的な

不平等な社会を是正するためとは言っていました。

 

このアベノミクスを活かすか活かさないかは自分次第だと思います。

高齢化社会になっていく中で、上記のように、社会の枠組みは

より厳しくなっていきます。

 

不動産投資に関しても、表面的に見れば、上記のように、

アベノミクスによって、利回りが下がっているということは理解できますが、

資産を所有している方にとっては、今が売り時であるという見方もできるし、

何らかの形で、プラスの方向に持っていく方法があると思います。

 

昨日は、そういった恩恵を被っている方を見て、自分も何かせねばという

刺激を受けました。

 

そのホームパーティ毎週やっているみたいなので、

毎週ってのは厳しいとは思いますが、月1ぐらいでは参加して、

人脈を広げていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪