singapore-river-255116_1280

 

みなさんこんにちは。

 

今日は、社会人2年目の時に仕事でお世話になった違う部署の人に会い、

たまたま方向が同じだったので、一緒に帰宅しました。

約3年ぶりぐらいにあったのですが、昔のつらかったこと、でも、

やりがいがあった時期を思い出しました。

その方は、これからシンガポールに駐在するらしく、

頑張っていただきたいものです。でも、意外と仕事暇かもw

 

僕が現在所属している会社は、基本、平日勤務、仕事が忙しいときだけ土日も

でるという規則になっているのですが、不動産投資的には、

このありきたりな業務時間が若干障害になります。

 

というのも、不動産を購入する際に、銀行から融資を受けるわけですが、

彼らが働いているのも平日しかないからです。彼らと融資について色々相談

したいと思っても、休日じゃあできないわけですから、休暇をとる必要があります。

 

でも、日本の会社なわけですから、有給休暇なんてそんなに頻繁にとれません。

有給休暇をとったとしても、銀行の面談で終わってしまうのも、なんか気が進みません。

 

そこで、僕が今考えている方法は、昼休みの時間を使って、

融資の相談をするという方法です。

 

幸い、僕が所属している部署の上の方は、早めに昼飯を食べるので、

昼飯が食べ終わるのも非常に速いのです。

 

なので、昼休みの時間をフルに使えば、銀行に融資の相談をしに行くことも

不可能ではないなと最近本気で考えるようになりました。

 

ただ1つ問題なのが、近くにある銀行が1つだけで、ほかの銀行は、

それなりに歩く距離にあるということです。でも、走れば何とかなると

思ってしまうのは、若さからなのでしょうか?w

 

本当に必要だと感じた場合は、僕の場合、スーツ姿でも、全力疾走で

走ってしまうかもしれませんww

 

ということで、まずは、会社から徒歩5分の距離にある金融機関に

近々行ってみようかなと考えています。会社の人に会ってしまうかもという

リスクは若干あるのですが、会社の人が使うような銀行ではないので、

確率は低いと思っています。

 

明日、その銀行でインターネットバンキングの手続きをするのですが、

時間が余れば、融資の相談をしてみてもいいかなと思っています。

 

どんな反応をされるのか楽しみですが、これも1つの経験だと思い、

楽しんでやりたいと思います。仮に、明日もしくは明後日の融資相談が、

内容的にかなり充実したものがあれば、他の金融機関も試してみたいと思います。

 

自分の属性、資産状況でどの程度の金利条件が引き出せるかまだ未知数なので、

その相場を知るという意味でも、ヒアリングは非常に意味があることだと思っています。

 

これをせずに、前には進めません。

 

結果はまたこのブログで皆さんにご報告しますね!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪