brothers-500634_1280

 

みなさんおはようございます。

 

昨日土曜日は、夜に地元の仲間との飲み会があったため、

2週間連続で実家に帰りました。

実家に帰るとのんびりモードになってしまうので、いろいろ今年の活動

を始めようと思っている僕には、ちょっと息抜きはまだ早いなと思ってしまうんですが、

やっぱり実家に帰ると落ち着いてしまいます。まぁ、悪いことではないんですけどね。

 

昨日、直接メールをいただいたほぼ同年代の不動産投資家の方と、

Skypeで1時間程度話をしました。

 

彼は投資を始めたばっかり、僕は投資を始めてから3年ということで、

不動産投資歴でいえば、僕の方が長いのですが、会話の中でいろいろ学び、

そして、刺激がありました。

 

僕は、不動産投資に対するモチベーションをなんとか保ち続けることができていますが、

モチベーションを保つことができないという方がいたら、同じ環境下、近い世代で

頑張っている方とお話しすることをお勧めします。

 

刺激をうけることは絶対ありますし、それによって、自分が欠けている部分、

逆に、自分の強みのようなものも見えてくるなーと昨日感じました。

 

昨日話したことといえば、現在の職業、投資に至るまでの過程、不動産投資に対する

思い等々、特別なことは何も話していませんが、そもそも20代で不動産投資を

それなりの規模で行っている方がいない中で、20代で頑張っている方とお話しできたのは、思った以上に楽しい時間でした。

 

僕は、中国にいる2年間の間、物理的に、こういった交流であったり、

セミナーに参加することができませんでした。この2年間ためていた思いがあるので、

来月から、セミナーであったり、懇親会といったものに徐々に参加していくように

したいと思います。

 

社会人になって、会社の同僚以外に、外部で同じことについて

熱い思いを持って語れる仲間ってなかなか見つけることができないと思います。

 

会社の同僚であっても、会社の内部の話がメインで

人生の根本の部分については、なかなか相談したり、話したりすることは、

できないものです。ましてや、不動産投資のことなんて絶対に言えませんしね。

という意味で、なんとなく、縛りがある感じがして、僕は今のところ、

会社付き合いというのはそこまで好きではありません。

 

それと最後に、不動産投資を始めて、最終的に何を成し遂げたいのか?

これは、できる限りクリアーに持っておく必要があります。

僕も、人のこといえるほど、確信をもって言えるものはないので、

時間の経過とともに、徐々に自分の中で、不動産投資をやっている意味

を固めていきたいと、今日改めて思いました。

 

いずれにせよ、不動産投資において、情報や感情を共有する仲間は

非常に尊い存在です。

 

周りにそう言った方がいる方は引き続き大事にしていただいて、

いない方は、そういった方は今後見つけていただきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪