thinking-277071_1280

 

みなさんおはようございます。

 

今日は朝早めに起きて、久しぶりにゴルフの練習に行ってきました。

練習といっても、もうしばらくゴルフコンペのようなものはないので、

運動しに行ったという方が正しいかもしれません。

しかし、さすがに寒すぎました。ゴルフって、時間が経っても、

そんなに体があったまらないので、なおさら寒かったです。

もうしばらくはいかなくなりそうですね。。。

 

今年も残すところ10日程度となりましたね。

日本では26日から9連休ということで、もうお休みモードに

入りかけている人が多いのではないでしょうか?

 

僕は、来年1月初旬に中国での2年間の研修を終えて、

日本へ帰国します。思い返してみると、長いようで短い2年間だったような気がします。

 

思うようにできたこともあれば、思うようにできなかったこともあり、

思うようにできなかったことに関しては、反省が必要なこともあります。

 

このブログで、何度か申し上げていると思いますが、

僕は12月は、来年の目標作成をしています。

それと同時に、今年立てた目標のレビューをして、

反省するべきことが反省し、来年に活かすというサイクルで、

毎年回っています。

 

と言っているのですが、今年は、CFPの勉強で時間がだいぶ取られていたので、

来年の目標作成及び今年の目標のレビューがまだ出来ていません。

 

でも、CFPの勉強もある程度落ち着いてきたので、

今日から目標関連の作業を始めていきたいと思っている次第です。

 

目標を立てるとき、僕が心がけていること、

それは出来る限り目標を数値化することです。

 

例えば、貯金を出来る限りする!

というのが目標だったとします。

 

でも、この「出来る限り」って、人によって違うわけです。

この作成した目標っていうのは、1年中見るわけですから、

否が応でも意識するようになります。

 

意識する内容としては、こういった定性的な表現よりも、

定量的な表現の方が大きな意味を持ちます。

 

上記の例で言えば、貯金を100万円する。

と具体的にかけば、貯金を100万円するためには、

1ヶ月どの程度貯金しなければいけないか意識しますし、

そこから逆算で、1ヶ月どの程度の生活費を使えるかというのも、

計算できます。

 

でもなかには、定量的にできない問題もあります。

精神的なことは定量化しにくいというのが僕の感想です。

 

例えば、人の気持ちを考えて行動する

という目標を設けた場合、中々定量化するのが難しくなります。

 

そこが、僕が目標を作る上での今抱えている問題です。

例えば、仕事で毎日接している方の1つの行動の裏にある思いを

読み取って、行動するみたいな。

 

といっても、仕事中はそんな余裕はないしなと思うんですが、

このメンタル面の目標はなんとかもう少し定量化していきたいと

思っています。

 

みなさんは毎年目標をたてていますか?

その際は、どういった形で目標を立てていますか?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪