cats-266296_1280

 

みなさんおはようございます。

 

昨日は、僕の後任である2年下の後輩と久々に会いました。

結論、何も変わっていませんでしたw

これから、地獄の半年間が始まるわけですが、

中国語を学ぼうという気概が強く感じられ、

2年前の僕を思い出しました。(なんて言ってみますw)

彼とは、北京にいる間、あと2回は飲むことになっていますので、

その中で親睦を深めていきたいと思います。

 

現在、賃貸経営を始めて以来、初の事態が起こっています。

嬉しい事態なのですが、それをどう処理すべきなのかが、

迷っていたので、担当していただいている税理士の方に、

処理方法をヒアリングしました。

 

そこで、その実際、起こっている事なんですが、

なんと、賃貸管理会社から、余分に家賃が振り込まれています。w

 

今まで、賃貸管理会社のミスで家賃が振り込まれないことはあっても、

家賃が多めに振り込まれてしまったことはなかったので、

処理に戸惑っています。

 

もちろん、この件、既に賃貸管理会社の方には先月伝えたのですが、

今月もそれが訂正されることなく、余分な家賃が振り込まれています。

 

いったん、状況見ようと思っているのですが、

銀行口座への入金記録は残っている為、

確定申告上は何らかの処理をする必要があると思って、

税理士の方に相談をしました。

 

回答としては、いずれ返すべきものなので、

収入として計上するのではなく、

前受金等、債務勘定として認識すべきという回答が

返ってきました。

 

一言で言えば、収入として計上する必要はない。

ということです。

 

でも、この処理に関して、僕は若干疑問を持っています。

 

もし仮に、賃貸管理会社が今後ずっとこの余分な送金に気付くことなく、

いつの日か、この余分な送金が終了した場合、

この賃貸管理会社は、この余分資金の送金について、

気付くことなく終わるかもしれません。

 

その際に、今まで認識していなかったこの余分入金額を、

一括で利益計上しなければならなくなった場合、

その年の税金が大分増えることになるかもしれません。

 

僕はそれを恐れています。

 

しかも、ただでさえ、今年は利益アップを図りたい年であるため、

利益計上できるものがあるのであれば、出来る限り利益計上を

したいと思っています。

 

なので、この入金について、どう処理するかは、

もう少し議論をしようと考えていますが、

こういった経験をお持ちの方がいたら是非、実際処理した方法について、

教えていただきたいものです。

(そんな例はほぼないかもしれませんがww)

 

一番最悪な事が、税務調査に入られ、

追徴課税を課されることなので、それは絶対に避ける処理を

したいと考えております。

 

そう考えた時に、利益を多く計上することは、

安全な方法だとおもうんですけどね。。。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪