together-458651_1280

 

みなさんおはようございます。

 

昨日は、現在、投資先の中国企業の方で、我々の会社のために働いている

本社からの営業部出張者の方々と一緒に飲みに行きました。

本社で勤務していたときには全く縁がなかった営業部ですが、

北京に来てからは当たり前のように接していましたし、日本に帰国後は、

営業部を管理することになるので、色々話が聞けて、勉強になりました。

人生、日々勉強ですね。

 

現在、投資している事業会社にしても、本社からの営業部隊の部も

自動車関連ということで、昨日は、自動車ビジネスの話も話題に結構あがりました。

 

僕は、自動車に関して、今の時点では全くと言っていいほど興味がなく、

自動車ディーラーにすら行ったことがないので、

色々聞く話が新鮮に聞こえました。

 

まず、自動車ディーラーという職種、完全歩合という会社もあるらしく、

本当に競争が激しいらしいです。でも、その中でも、毎年1番の成績を上げてくる

人っていうのがいるらしいんです。

 

僕も学生時代に、某新聞会社で新聞勧誘のバイトをしていたとき、

なぜかいつも成績を上げてくる人がいました。

 

自動車ディーラーとして求められる資質は、誰とでも友達になれる能力と昨日話をした方はおっしゃっていました。

 

不動産は、仲介業者の方は売って終わりですが、車はそれでは勝ち残れません。

車を購入したあと、しっかりアフターフォロー(修理、保険、その他諸々相談)

をしてみて、1人の人間として信用してくれる。

 

そして、それが、その次の車を購入するときのきっかけになりますし、お客さんの知り合いの方も紹介してくれたりもします。

 

人との距離感を縮めるのがうまい方は、どんどん自分のお客さんが増えていって、

毎月安定した成績を取れるようになっていくというのです。

 

こういった資質って、不動産の営業マンとはまた異なるものでしょうし、

僕たちのような経理マンに求められる資質とも異なります。

それぞれの職種に求められる資質って違うってことを改めて認識しました。

 

そこで、不動産投資家として求められる資質は何か?

と考えてみたのですが、なかなか一言で言いきれないなというのが

結論でした。

 

何でも好奇心を持って、それを改善していこうとする向上心、

そして、不動産営業マンにいいイメージを持ってもらうための、

コミュニケーション能力、社交性、

不動産投資をビジネスとして捉え、長期的に物事を考え、利益を追求することができる、

合理的な思考、等々。

 

あげたらきりがないんですけど。

 

一番大事なのは、やっぱり自分の目標に向かって、迷いなく進める推進力かなと。

 

不動産投資を始めた当初は、上記のような能力がなかったとしても、

成功しようと考えたときには、必要な能力なわけで、

目標達成しようという思いが強い人は、これらの能力が上がるのが圧倒的に早くなります。

 

これを、目標達成能力とでも言うのでしょうか。

それさえもっていれば、なんでもできるな、なんてふと思いました。

 

全ては結局そこに通じますよね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪