rainbow-509500_1280

 

みなさんこんばんは。

 

今日は朝からいろんなことに巻き込まれ、

この時間の更新になってしまいました。

しばらく、こんな日々が続きそうですが、折れずに、

ブログ更新の方も頑張っていきたいと思います。

 

今日、日経新聞のニュースを見ていたら、

40代でハッピーリタイアした方の話が記載されていました。

 

その方は、もともと銀行マンで、サラリーマン機関に、

働かなくても食べていけるくらいの不動産収入を得ることができ、

実際、40歳でリタイアしたとのことでした。

 

それまでは、不労所得生活にあこがれ、長年の思いが叶って

という形でのハッピーリタイアであったのですが、

退職するやいなや、思ったよりも退屈になってしまったという話でした。

 

今まで、社会とのかかわりがあった中でするのが当たり前で、

喧騒の世の中で生きるのが嫌になり、リタイアしてみたとのことですが、

実際、仕事を退職すると、社会との関わりがなくなり、それが寂しさ、むなしさ

に変わっていくというのです。

 

もし、僕が将来的に、家賃収入だけで暮らしていける資産規模まで、

不動産投資を拡大することができ、リタイアできたとしても、

同じように感じてしまうんだろうなと思いました。

 

僕は、毎日ダラダラ生きるのが好きではないのですが、

不労所得生活になってしまうと、少なくとも今よりは、

ダラダラ人生を生きてしまうんだろなーと思います。

 

目標もないのに、働く必要もないのに、

朝早くなんて絶対に起きませんし、

何より上昇欲っていうのがなくなります。

 

また、僕と同じ世代の人間は働いている中で、

日々成長していっているにも関わらず、

僕は、毎日のほほんとするような生活、

正直想像することができません。

 

あまり、じっとしているのが好きではないので、

おそらく、数週間は休んだとしても、また何か新しいことを

始めてしまうんだろうなと思います。

 

今日、日経新聞で紹介されていた方も、自分で新たなビジネスを

立ち上げたと書かれてありました。投資のアドバイスのようなものを

やっているらしいのですが、まさに僕がやりたいことの方向性ではあったので、

記事を読み込んでしまいました。

 

この記事を読む前から、もともと、ハッピーリタイアを目当てに、

不動産投資を始めたわけではなかったので、僕の場合、そもそも

ハッピーリタイアに興味はありませんが、長い間目指してきたものを

いざ掴んでみると、大したことなかったって何か寂しいですよね。

 

ということで、もし、不動産投資の最終目標が、ハッピーリタイア

という方がいたら、今一度考えてみてください。

 

本当に、ハッピーリタイアしたから人生が楽しくなるのか?

 

一番の問題はそこにあるかなーと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪