bride-and-groom-490180_1280

 

みなさんおはようございます。

 

今月初めに食事であたり、またその次の週に食事であたり、

体調を崩していたのですが、1週間強経ち、

やっと体調が回復してきました。

この間に、体重が若干下がってしまったので、

今週は、食べに食べて、元の体重に戻したいと思います。

食べて体重を戻すだけなら、そんなに難しいことではありませんが。w

 

20代の独身時代に不動産投資を始めた方は、

同じような問題を持たれている方が多いと思われる、

この問題。

 

僕は、回りの人間と比べて自由人だとは思っていますが、

若干は考えてしまいます。

 

具体的に言うと、来年1棟マンションを購入しようと考えていますが、

都内である程度の1棟マンションを購入した場合、1億円前後はします。

 

その際に、また再度借入をするわけですが、借入をすることによって、

借入額が増え、他人からすると、危険とみなされる可能性は高くなります。

(一般の方は、資産を見に行くのではなく、最初にどうしてもローンの金額

をみてしまいますからね・・・)

 

まだ、お付き合いしている人すらいない今日この頃で、

何そんな脈略もないこと言ってるんだと思う方もいるかもしれませんが、

仮に、来年の今頃に、結婚を考えられるような方と

お付き合いしていた場合、この1棟マンション投資について、

言うべきか言わないべきかという迷いが生じます。

 

おそらく、9割方、そんな人はいないと思いますが、

念のための話というていで聞いて下さいww

 

半分以上の女性が、この話をした場合、

やめた方がいいと言ってくるような気はします。

 

また、言わなかったとしても、その後結婚という話に

具体的になった場合、隠しきれない話ですから、言わざるを得ません。

その際に、なんで言ってくれなかったの的な事を言われ、

最悪、結婚の話も破談になるなんてことにもなってしまうかもしれません。

 

そういう意味で、不動産投資について理解してくれる配偶者

とともに、不動産投資を拡大できている方は、非常に羨ましく思います。

 

そんな面倒くさい説明をするくらいなら、

自分の自由を束縛する存在になるくらいなら、

結婚なんてしないという方もいるかもしれません。

 

それもそれでまた人生だと思います。

 

ただ、僕の場合は、結婚して、自分の家庭を持ちたいな

という思いは昔から漠然と持っていて、それが今でも消えないので、

そういう気持ちは大事にしたいと単純に思っている次第です。

 

上記のような、結婚を考えている女性、または男性がいる時に、

大きな不動産を購入しようと考えている場合、

僕は、言ってしまうんだろうなと思います。

 

言わないことで、相手に対して罪悪感を持ち続けるのであれば、

最悪、それで破局することになっても、言ってすっきりしてしまった

方がいいと思うからです。

 

ただ、言うタイミングは気を付けます。

いつ言うのか?

 

それはもちろん、相手の機嫌がいい時です。w

 

原始的だと思われるかもしれませんが、

それが一番だと未だに思っています。

(勝手に僕が思い込んでいるだけかもしれませんがw)

 

それと、情報は徐々に開示していくという方法を取ります。

 

つまり、どこに1棟マンションを購入して、借入はこれぐらいで、

収入はこれぐらいで、といったような情報を一時に全て言うと、

相手はおそらくパニックになります。

 

最初は、マンション購入しようと思ってるんだよねー

で始め、時が経ったら、東京都内がいいから、東京都内にマンション

購入しようと思ってるんだよねー

 

とかいう常套手段ですw

 

こういった悩みは、20代サラリーマン大家独特の悩みだと思いますが、

結論としては、やり方次第で、切り抜けられるかと。

 

しかし、やり方を間違えると、一気に破局ということになるので、

出方は間違えないようにしないといけません。

 

近い将来、成功例としてみなさんに方法をシェアできるよう頑張ります。w

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪