a0960_006114

 

みなさんおはようございます。

 

昨日は、会社の先輩主催の若手飲み会があり、

予想以上に食べさせられ、また飲まされました。今週は、月次決算の関係で、

仕事が忙しく、体が疲れていたのか、そこまで飲んだというのんでたわけではなかったのですが、

最後の方は、熟睡。w気付いたら会が終わっていました。。。

最近、30歳に向かって、体の衰えを感じずにはいられません。もっと健康的に行きたいなと

思う今日このごろです。中国でそれが実現できるかできないかは別として。w

 

先日、お話させていただいた用賀の物件の家賃支払いが遅れているという話、

まず、この前の記事をご覧になっていない方は、こちらからご覧ください。

 

今週金曜日までに、入金することになっているということで、

昨日、管理会社の方へ連絡をしました。返事としては、「まだ入金されていない」

ということでした。

 

それを聞いたとき、またか・・・と落胆したのですが、

直接、入居者さんと話をしている担当者の方が外出中ということで、

その方が帰ってくる時間帯に合わせて、再度連絡をしました。

 

そしたら、その担当者の方いわく、来週月曜には、必ず入金するようにします。

ということで、入居者さんと管理会社の間では話をし、これは、かなり堅い約束だということで、

管理会社の担当者も「安心してください」という言葉を連呼していました。

 

仮に、これで来週月曜日に入金がなかった場合は、「問題です」と管理会社の人も認める状況。

 

なんで、ここ2年半くらいは問題なく入金していたのに、いきなり、支払い遅延連発するようになったのか、

謎ですが、やはり、自営業者の方は、入居者の属性としては怖いなと改めて認識させられています。

 

今は、稼いでいても、そのビジネスが未来永劫続くことはない世界なので、

起業して、ずっとお金に困らないという方って、相当少ないんだと思います。

僕も、起業家を志している身であるので、そういった方を応援したい気持ちもあるのですが、

自分の部屋へ自営業者の方を住まわせるのは、今はかなりの抵抗があります。

 

今回の件だけでなくて、僕が帰国した都度開かれる若手不動産投資家の集まりでも、

滞納されているという話を結構聞いており、属性はほとんどの場合、自営業者の方です。

サラリーマンの方は、やはり、安定収入があるので、滞納が相対的に少ないのだと思います。

 

この件、とりあえず、月曜日まで待つのみというのが今の状況ですが、

場合によっては、滞納疑惑から滞納に状況が変わってしまうかもしれません。

 

ただ1つの救いは、管理会社担当者の方が、ここにきて、本気で対応し始めてくれたことです。

さすがに、10日程度も入金遅延になると、彼らの収益にも若干影響してきますし、

そろそろ危機感を持ち始めたんでしょう。(もっと早くしてくれといいたいところですが)

 

それと同時、今回、仮にちゃんと入金がされたとしても、毎月毎月入金遅延に怯えるのは

嫌なので、退去いただくということも考えていることを伝えました。

今は、キャッシュフローも若干余裕がありますので、この日本に帰る前の時間がある今、

入居者再編というのも、いいかなと思っています。

 

みなさんも、滞納入居者にはお気を付けください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪