time-273857_1280

 

皆さんおはようございます。

 

今日が今週の中で一番忙しい日になりそうですが、

なんとか、乗り切りたいと思います。そして、明日からの中国語を頑張りたいと思います(笑)

 

皆さんの中で、民泊をやられている方がいるかもしれないと思ったので、

今日は、Air bnbの便利な機能「」を紹介したいと思います。

 

昨今の民泊ブームで、民泊ホスト、そして、民泊を使用してくださるゲストの方が増えてきましたが、最近、ホストとして、Air bnbだけでは、経営がなりゆかないという状況が増え始めてきています。

 

というのも、そもそも、民泊経営をする人が増えてきたにもかかわらず、

観光者は、その増加に比べて増えていない為、1人当たりの収益が下がってきていること。

 

そして、Air bnbだけではなく、様々な民泊サイトが出てきたためです。

つまり、以前であれば、民泊と言えば、Air bnbということで、ほとんどの民泊利用者がAir bnbを使用していましたが、最近では、Agodaであったり、他の民泊サイトを利用する人が増えてきています。

 

それに伴い、僕のように、同じ部屋を複数のサイトに掲載し、

予約を受け付けようとするホストは今後さらに増えていくのだろうと思っているのですが、

その際に、一番注意しなければならないのが、ダブルブッキングです。

 

Air bnbで予約が入っている日程を、他の民泊サイトのカレンダーでブロックするのをし忘れ、その日程に予約が入ってしまい、ダブルブッキングになってしまうパターンです。

 

それを防ぐために、ICALというシステムが出来たのです。

ICALとは、Air bnbと他の民泊サイトのカレンダーを同期できるサービスです。

このサービスをまだ利用したことがないので、その動機の速さは、

定かではないのですが、最近使用するホストが増えているとのことです。

 

ですので、皆さんの中にも、複数の民泊サイトを利用して運営している方がいるのであれば、利用してみては如何でしょうか?

 

僕は、来週から、Agodaでの物件掲載を開始する予定です。

10月は、意外と予約が入り、それなりの経営状況となったので、

若干余裕は出てきたものの、12月はまだほぼ予約なしの状況です。

本当に一寸先は闇といった感じです。

 

そして、1月、2月は1年の中で最も経営が厳しいと言われている時期です。

この2か月間は、赤字になることも考えられるので、

なんとか、12月中に初期投資額を回収し、精神的な余裕は得たいものです(笑)

 

その為に、今年残り3か月程度。

複数サイトの利用も含め、出来ることはしておきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪