今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!
今日は物件の内装写真を撮影してきます。快晴ではないですが致し方ないですね・・・

人気ブログランキング

 

 

ここ最近は空室対策等、不動産投資の方で色々動きがあるので、不動産投資関係の事だけ記事として取り上げていましたが、今日は久々にFXトレードの話と紐付けた内容にしたいと思います。

 

昨年は色々とトラブルがありましたが、その時期はお金を使うことを極度に控えていました。毎日吉野家とか松屋に行く日々が続いていたのですが、マイナスにならないことに対する対応しかしていないのも気持ち的に盛り上がらないという事で、何か将来のキャッシュポイントを増やしたいという目的で始めたのが、FXトレードです。

 

昨年8月に始めたので、今月末で丸々7か月FXの世界に浸っているということになりますが、実際のお金を使ってのトレードは、昨年10月から始めたので、今月で5か月となり、値動きによって、含み損益が発生する状況に大分慣れてきました。

 

また、トレードの方も月によって負けたり、勝ったりという状況が続いていますが、今月は自分の意思をしっかり持ってトレードしているという感覚で出来ている感じがして、勝率も50%以上、利益も出ています。ただ、取引量は最小にしているので、金額自体は大したことないです。

 

このFXトレードの収益は不動産投資にも大きく影響してきます。

昨年購入した1棟マンションは最低1年間で150万円程度の手残りは欲しいと考えています。つまり、月額12万円ぐらいの手残りのイメージです。

 

一方、FXの方ではまずは月々10万円安定的に勝てるようになってきたら、徐々に取引量を増やして、50万円とか100万円を目指していきたいと思っているのですが、そうなると、不動産投資の方でもアグレッシブな経営が出来るようになっていきます。

 

僕が所有している物件の状況や周りの競合状況を考えると、入居率を上げるためにある程度の設備投資は必要だと思っています。それをなんとかFXでまかなえればなーとは漠然と思っています。

 

ただ、最近結婚するということで、将来5か年のキャッシュフロー計画を作って、相手にその数値を既に見せて説明していますが、そこには全く含めていません。不動産投資と違って、FXは流動性が高いので、安定して勝つということがまだ自信をもって言えない状況下では、変に自分にプレッシャーをかけて、計画に含めることは、逆効果になる可能性があるかなと思っているからです。

 

もともとは年度が変わる今年の4月くらいから自分がまず初めに想定していた月10万円を安定的に稼げるくらいになりたいと思っていましたが、もう少し先になるかもしれません。ただ、結果は少しずつ変わり始めてきているので、不動産投資の方で成功するためにも、FXの方もコツコツ頑張っていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪