今日もご支援ありがとうございます。↓をポチっていただけると嬉しいです。
台風が過ぎ去り、このまま秋になって欲しいところですね。

人気ブログランキング

 

 

さて、今日は不動産投資とその他キャッシュポイントとの共存についてです。僕はお金持ちでもないですし、最初は完全初心者で始めたので、そこまでアドバンテージもあったわけでもないので、(時期的なものも含め)、大勝しているわけではありません。

 

例えば、売却益で1億円もうけたとか、そういった嬉しい話があればかなり余裕を持って、不動産投資をできるのですが、そういったわけでもなく、つつましくやっています。その様子はこのブログの内容からでも読み取れるかと思いますが。

 

このブログでは何度も申し上げていますが、結局は現金をどれだけ持っているかというのが、投資規模拡大においても、不動産投資で失敗ためにも重要になってきます。もちろん、潤沢なキャッシュを賃貸経営の中で作っていければよいのですが、それだけでは不安という方もいるかと思います。僕のその不安に思っているうちの1人です。

 

ということで、8月からFX投資の勉強を進めているのですが、儲かる儲からないという前に、これが楽しいです。不動産投資の方で色々痛い目にあっているから、逃げているという目で見られるかもしれませんが、最初は多少そういう姿勢があったのかもしれませんが、やってみると、新しい学問で学ぶことに対して充実感があります。

 

また、FX投資に関しては、完全に自分との戦いです。答えのない問題に対して、たまに結果を出している方からもアドバイスをいただきながら、正しい方向に目線を変え、やっていくということです。チャートを見たり、自分なりの今後の値動きのシナリオをたてたりするのは、まさに野球でいう素振りのようなものなので、そういった努力ができる世界は僕は好きです。

 

不動産投資は、始める前の準備であったり、仕組みを構築する作業の時間がかかります。そこまでは労力がかかりますが、いったんそういった仕組みを作り上げてしまえば、その後、素振りになるようなことは、本を買って読んだり、他の投資家と交流したりすることなので、日々何かをやり続けるということはあまりありません。しかも、すぐに結果に直結するわけではないですし。まあ、その分リスクも低いんですけどね。

 

ということで、このブログでもFX投資の事はたまに取り上げていくかもしれませんが、あくまでメインは不動産投資、サブでFXというスタイルでやっていく予定ですので、引き続きよろしくお願いいたします。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪