今日もご支援ありがとうございます。↓をポチっていただけると嬉しいです。
今週からまた寒くなりそうですね。。。

人気ブログランキング

 

 

ロバートキヨサキのファイナンシャルインテリジェンスを相変わらず毎朝学習しています。

今回の教材はCDもついていたのですが、オーディオ教材はやはり良いですね。空き時間をうまく活用できます。今後も評判の良いオーディオ教材を定期的に購入して、集中して聞いていきたいと思います。

 

ロバートキヨサキの教えでは、いかにして時間を確保するか?そして、お金を稼ぐかではなく、いかにして資産を保持できるか?ということに焦点があてられています。

 

時間を確保するためには、自分の時間を使って稼ぐ従業員のスタイルから脱却することが必須です。自分がいなくても、自動的にお金が入ってくるシステムを作る。不動産投資もその内の1つですが、投資だけでなく、ビジネスオーナーになることも推奨されています。

 

そして、2つ目の資産をいかにして保持していくのか?という話については、資産から得られる不労所得が1か月の支出を継続的に上回る状態を続けることが出来れば、生活をし続けることが出来ます。そういった意味で、それぐらいの収益を生んでくれる資産を保持し続けるということを推奨しています。

 

今日のタイトルである、B-Iトライアングルというのは、Business OwnerのB、InvestorのIの頭文字をとってのことです。BとIを相乗効果で高めていけば、いずれは時間も確保できるお金持ちになれるということで、早くこのB-Iトライアングルのステージになれるよう頑張りたいと思います。

 

ロバートキヨサキの教材では、多くの初めての指標が定められており、それについて新たな気づきを得られます。例えば、総収入に占める不労所得の割合、総収入に占める税金の割合等、今まで気付いてはいたけど指標にはしていなかったものばかりです。

 

結局は、収入をより多く残し、その残った収入のうち、一定額を投資に回す、一定額を寄付金や慈善事業に回す、一定額を生活費に回すというサイクルが回るようになれば人生が豊かになっていきますよと。

 

そして、その収入は自分の時間を費やして得る形ではなく、お金に働いてもらうことによって、自分が動かずに入ってくる収入の形に切り替えなさいという教えです。

 

分かってはいても、このように集中的に学ぶことはなかったので、より深く自分の中に入っていきます。この教材を通じて、収入と支出の考え方だけではなく、いかにしてお金を使っていくか?ということも考えさせられています。

 

この教材の勉強期間は長めに来月末までとっているので、朝の時間を活用して、より深く学び、自分が使っている不動産管理表にも指標の考えを取り入れていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪