book-1228040_1280

 

皆さんおはようございます。

 

今日は天気は雨ですが、心は晴れです。なぜかといえば休暇だからです(笑)

といっても、今日は朝から銀行回りをして、腕時計を修理しに行ったり、

服を買いにいったり、岩盤浴に行ったり、色々予定はあるので、

充実した1日を過ごせたらと思います。

 

昨日、現在Air bnbで掃除を依頼している業者より連絡がありました。

この業者に5月よりメール代行、トラブル対応等のほぼ全部の業務を委託する予定なのですが、1か月前より依頼していたメール代行の担当者とその代表者の方との打ち合わせの時間が確定しました。

 

明日です。

 

明日、手数料であったり、メール代行の方法であったりといった細かい条件、彼らの方法について確認して、5月1日よりスムーズに業務委託をできる環境を整えたいと思います。

 

ということで、今日は時間が空いたときに、明日の議題をまとめたいと思っています。

僕はこういった重要な打ち合わせの時は、予め、何を話すべきか?何を明確にしておくべきか?といったことをしっかり書き出してから打ち合わせに臨みます。

 

でないと、その場になって忘れてしまって、後になってこれを聞いておけばよかったとか思ったりすることが結構ありますし、こういった打ち合わせの機会って、お互いが忙しい方同士だと中々簡単に取れたりしませんしね。

 

3,4月はたまに苦情が入りながらも、順調に運用が進んでいます。

だからこそ、彼らにバトンタッチをする時もできる限り問題ないが状態で、

そして、今まで僕たちが運用を自分たちでしてきた中で得たノウハウもしっかり彼らに

移管して、より稼働率、収益率ともに向上していくような体制を作りたいと思っています。

 

彼らに手数料を支払うことによって、僕たちの取り分は間違いなく減ります。

ですが、彼ら専門家に任せることによって手数料を差引前の売上高は史上最高を更新して言ってもらうことも期待しています。

 

目指せ5部屋で200万円の収益です。

ただ、これを達成するためには、稼働率もそうですが、

1部屋当たりの宿泊料を上げていかなければなりません。

1部屋当たりの宿泊料を上げていくためには、レビューを積み上げていく必要があります。

これにはそれ相応の時間がかかります。1人1人のゲスト対応を誠実に行うことによって着実に積み上がっていくものなので、この部分は業者の方に念押しをしておきたいと思います。分かってるとは思いますけどね。

 

いずれにせよ、明日の打ち合わせ、伝えるべきことをしっかり伝えて、

今年の最後になんとか笑って今年を終えられるように業務をスムーズに移管しておきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪