money-1244459_1280

 

皆さんおはようございます。

 

昨日は岩盤浴&温泉のおかげで大分リラックスすることが出来ました。

来週末ぐらいから仕事が忙しくなりますが、それまでは特に気負うことなく、

軽い気持ちで業務をしていきたいと思います。俗にいう流す(?)笑

 

Air bnbでは基本的にメールでのやり取りをするのですが、

まれに電話をしたいと行って来たり、日本に入国後、

トラブル等でいきなり電話をかけてくるゲストの人がいたりします。

 

でも、Air bnbのメールベースでは、個人的な電話番号であったり、

Eメールアドレスを教え合うことはできません。なぜかというと、

Air bnbとしては自分達のシステムで代金決済をしてもらわないと、

自分達に手数料が落ちない為、ホストとゲスト間での個人的な取引を避けるためです。

 

という前提がある中で、昨日、まだ予約をしていないけど、僕が運用している部屋で

宿泊を考えているゲストの方より電話で連絡をしたいという連絡をもらい、なんとか僕の電話番号を教えることができ、電話がかかってきました。

 

電話がかかってきた相手は、日本に在住している中国人の方でした。

おそらく、中国に住んでいる中国人の友人が日本に来るらしく、彼らの宿を探してあげているようでした。日本に住んでいるという事で、日本の事情はある程度分かっているし、

日本語も流暢だったので、あまり問題はない方だなーという印象を持ったのですが、

クレジットカードで支払いをしたくないというお願いでした。

つまり、出来れば現金、もしくは銀行送金で支払いをしたいとのことです。

 

インターネット上でクレジットカード情報が流れるのが怖いのか、

それとも他の理由があるのか分かりませんが、おそらく厳しいなーと思いながら、

Air bnbに銀行送金での決済が可能かどうかについて質問をしたところ、

やはり、厳しいとのこと。

 

銀行送金をしてしまうと、個人間でのやり取りが可能になってしまう為、

Air bnbを通じての決済が少なくなってしまい、自分達の手数料が減るからでしょう。

 

それを問い合わせがあった中国人の方にお伝えしたところ、落ち込んでいましたが、

それならクレジットカードでも良いから支払うと言ってくださりました。

 

そこまでして、僕が運用している部屋で予約しようと考えてくれることは非常にありがたいことです。僕自身中国に行っていたという事もあり、出来る限り協力してあげったかったのですが、Air bnbの事情があるのと、やはり、僕たちホストとしても、クレジットカード決済の方が間違いないので、その方が与信的にも助かります。

 

ということで、昨日行っていたことが本当であれば、今日のそのゲストの方にはクレジットカード決済で予約いただけるかと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪