今日もご支援ありがとうございます。↓をポチっていただくようお願いします。
皆さんのご支援がかなりの力になります!

人気ブログランキング

 

 

昨日に続いて今日も民泊トピックにしたいと思います。

 

昨年11月に初期投資を全て回収してからも順調に推移し続けている民泊、昨日のブログ記事のようなトラブルになりかねない状況もありますが、引き続き順調に推移しています。

 

6月の運営状況の報告はしていませんでしたが、6月は4月に次ぐ好業績でした。

7月は1年の中で一番儲かる月のうちの1つの月ということもあり、4月までとはいかないまでも、通常月と比べて大分予約が入っています。稼働率で言うと96%程度です。

 

年初に民泊で立てていたキャッシュフロー計画も今のところ達成で続いています。

むしろ7月までの運営状況だけで判断すると、大幅に計画よりアップしそうな勢いです。

 

ローンも背負わずに、ただ部屋を借りて、ちょっとホテル風にアレンジして貸すだけで、これだけ安定的な収益が得られるなんてなんて良い投資だろうとも思うのですが、6部屋に挑戦に上手くいかなかった部屋が3部屋あるだけに、必ずしも良い投資をとは言えない側面もわかっています。

 

7月は昨日申し上げたレビューを上げるための施策として宿泊料金を5%割引きした結果若干売上金額は落ちてしまいましたが、これも先行投資と思って進めれば良いですし、そもそも初期投資を回収してそれなりに時間が経過していることから、赤字はない状況です。使うべきところでは費用は使っていきたいと思っています。

 

ただ、この状況がいつまで続くかは予断を許さない状況です。

少なくとも今は民泊を始めるときではないかなと思います。

 

企業が参入し始めると規模では勝てないでしょうし、

何度も申し上げてはいますが、来年から施行予定の民泊新法の行方も気になるところです。

 

でも、民泊って治安の面で心配されていますが、

民泊関連で何か犯罪につながったというニュースは今のところ表ざたにはなっていないですよね。一応、宿泊するゲストは自分のパスポートをアップロードして登録する必要があるので、それが抑止力になっているのかもしれません。

 

僕は運営する部屋は大体中国人や韓国人を中心とするアジア人ということもあり、

近隣住民とトラブルになったという事態は今のところ発生していません。

 

ただ、細かいところに厳しいゲストはたまにいて、彼らからレビュー1という最低ランクの評価をもらうこともたまにあります。民泊は日々動いています。今年は利益を出来る限り上げることが先決ですが、1日でも長く続けられるよう、すべきことをしっかりしていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪