今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

 

僕は区分に関しては基本自主管理で行っており、来月分の家賃が当月末にランダムに入金される感じです。ただ、それも全4戸で、3月をもってその内1戸は現入居者が退去し自分で住むことになるので、3戸のみとなり、自分でフォローできる範囲内になります。

 

一方、1棟マンションの方は、毎月15日に先月末までの家賃収入等がまとめて振り込まれます。そこには修繕費用等も相殺されて載ってくるのですが、低価格帯の家賃帯ということもありますし、昨今のコロナにより失業者が増えているということもあり、毎月ヒヤヒヤしながら見ています。

 

先月は24人中2人滞納していましたが、その内1人は先月中に滞納が解消され、残り1人となっていました。ただ、それ以外にも新たな滞納者が発生すると嫌だな・・・とみていたのですが、今月の滞納者はその1人のみで、他の方は支払っていただけていたようです。

ひとまず目下緊急事態宣言の影響が出やすい来月、再来月ぐらいまでは心配ではありますが、2月は一安心です。

 

この滞納されている1名の方は、昨年の緊急事態宣言の時からおかしくなっています。それまでは滞納はしていなかったのですが、アルバイト先が飲食店で、もろに影響を受けているようです。

 

ただ、1つ救いなのが、連帯保証人にもなっていない父親がかわりに家賃を支払ってくれるということです。このおかげで昨年数回あった家賃滞納の危機もなんとか乗り越え、今のところ滞納1か月でおさまっています。

 

この方はしっかり連絡をくれるということで、悪質な感じはしないのですが、この家賃帯を支払えない程経済的に困っているのであれば、住宅確保給付金の支給が受けられるのではないか?ということで、先月案内を管理会社経由でしています。

 

そして、その後たまたま物件に行く機会もあったので、そのタイミングで住宅確保給付金の要件や申請方法等を記載した自治体が発行しているチラシも投函しておきました。ここまでして何も申請していなかったら何か大きな問題を抱えている可能性が高い方だという危惧を持ち始めます。

 

近日中に家賃入金予定ということでお聞きしてるので、管理会社経由でプッシュしつつ、今期末である4月末には滞納家賃はゼロということで、銀行に決算書を提出できればと考えております。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪