今日もご支援ありがとうございます。
決算作業の方もちょっとずつ落ち着いてきました、その分ブログの方充実させたいと思います。

人気ブログランキング

 

 

今日は久々に民泊の記事を更新したいと思います。

合計で6部屋の民泊をやっていた時期もありますが、様々な要因で現在は3部屋の運営になっています。

 

この3部屋で今後は長くやっていけると思いますが、既に初期投資額を回収済みということで、大分精神的には楽になってきていますし、経済的にも潤い始めてきています。

Airbnbのアカウントの方ではレビューが貯まっていくわけですが、それもアカウントして既に300レビューを超え、信用性も上がってきています。

 

肝心の直近4月の収益状況ですが、1年で一番儲かる月と言っても過言でない4月。民泊収益の方も好調です。ここ半年では一番儲かる月となりそうです。一方、今住んでいる会社の寮は、会社の規則上の問題で遅くとも今年中には退寮しなければなりません。

 

ということであったり、色々と今後の生活変化の可能性を考えると、おそらく今年までが貯金体質マックスの状況だと思われます。今年中に出来る限りの貯金を行い、次にしっかり備えていきたいと思います。

 

昨年、一昨年とかなり悩まされた民泊でしたが、ここにきて安定運用になりつつあるのは努力した甲斐があったなとつくづく思います。努力しても結果が出ないことも考えると、しっかり成果が出たこの件に関しては運もついているのだと思います。

 

民泊の方もまずは今年中に出来る限りの収益を吸い取るという意識が重要です。

というのも来年度から営業日数が180日という制限付きになるためです。

まだどのように管理をしていくのかということは明確になっていない状況ですが、

あれだけニュースで報じられたので、少なくとも法規則は変更されると思います。

 

あとこれはうれしい悩みではありますが、民泊が順調に推移している為、個人の所得税がどんどん多くなっていっています。主にこの民泊収益の所得分散を目的に、真剣に法人成りを検討しなければならない状況となってきました。

 

いずれにしても、将来不動産投資の規模を拡大していくためには法人設立をしてやっていく方が税金負担が軽減できる、個人所得の規模になりつつあります。

 

均等割という、所得が出なくても絶対に一定額支払わなければならない税金費用が出てくるのですが、そういったデメリットも考えながら、得な方を検討して実行に移していきたいと思います。

 

今年はそういった意味で1つの転機になるのではないかと思っています。

 

一方、投資した資金が返ってこないという事態も発生しています。

もし仮にこの投資資金が全て溶けるということになった場合はかなり大きな影響額になります。

 

今、紹介していただいた方が自分も出資していたということで頑張って事業者の方に話をしているので、ここ2,3か月待ちたいと思います。もう2度と不動産投資以外の投資はしないと心に誓った限りです。

 

と民泊以外にも話が飛んでしまいましたが、民泊の方は欲張りすぎず、チャリンチャリンと着実に累計収益を積み重ねていければと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪