今日もぽちっとお願いします!ポチ数が1つの励みになります。

人気ブログランキング

 

最近のブログでもちょっと申し上げましたが、

現在資産整理をしています。

 

2年後に土地から仕入れて新築RC投資というプロジェクトを企画しているので、

その際により有利な条件で融資を引くための基盤をより強固にするための資産整理です。

 

現在5つのファミリータイプ区分所有マンションを所有しているのですが、

保有から5年半経過した今でも、少なくとも残債以上では売れる可能性が高いことが分かりました。先週初めにアットホームを通じて1つの物件に対して5社程度の売却査定を行った結果を通じて、把握できました。

 

ただし、現在中古マンションの売買は昨年と比べると若干勢いが落ちているという話は聞きます。オリンピックまでは底堅い需要があると言われていますが、自分が売ろうと思った時が吉です。

 

ということで、5つのうち、それなりの売却益が見込める2つの資産に絞ってそれぞれ専任媒介契約を結びました。どちらもまずは高めの金額で設定しました。今回の場合は、上記の通り、資金繰りに困っての売却ではないので、売却金額は下げない予定です。

 

1か月もすれば大体の反響は分かってくると思います。

それを聞いて、今後の売却方針を固めていければと思っています。

 

僕の投資スタイルは一旦保有したらその後も所有し続けるという完全にインカムゲイン型です。そうった意味で、まだ5年しか所有していない中での売却は自分の意に反していることなのですが、次の投資を考えると仕方ありません。

 

2つの資産はいずれも賃貸中での売り出しになります。

ファミリータイプ物件の売却なので、そこに住む人向けに売却する方が高値で売れるのですが、ひとまず思い立ったが吉日ということで、レインズに載せていただくことにしました。

 

平成元年築、昭和40年代後半築のものですが、その後の保有リスクを考えると、出来れば築年数が古いものが売れてくれれば・・・と思っています。

 

ただ、こればかりは待つしかありません。

まさに釣りをしているような感覚です。

 

どちらの物件も相場より高めの価格で売りに出しているので、

募集している金額で買い付けが入れば迷わずに売りに行きます。

 

もし売れた倍は、自己資本比率が更に改善します。

自己資本比率が60%近くになる予定です。

不動産投資家としてかなり高い方だと思いますが、その現金があるのなら次の投資の頭金にすればよいのにと思う方もいるでしょう。

 

最初1億円超の負債を背負いったことを考えると、今は大分身軽です。

でも、次の投資では、もし成功すれば2億円以上のローンを受けることになります。

そのための準備だと思って今は我慢して蓄えを増やしていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪