みなさんおはようございます!

11/30で、最初の物件を購入してからちょうど一年が経つことになりますが、まだ一年しか経ってないの!?というのが正直な感想です。と同時に、一年前の感情が蘇ります。まだ右も左も分からず、コンサルタントの方を信じて、物件を購入した瞬間。期待と不安が入り交じっていました。

でも、一年経って、まだ道案内をできるレベルにはいませんが、自分が右にいるのか、左にいるのかぐらいは把握できるようになってきました。それだけ自分が成長したってことなんだと思います。

人生出会いって大切ですよね。というのも、もし僕が友人の紹介で不動産投資コンサルタントの方に出会っていたのが、一年後の今であれば絶対に不動産投資はやっていなかったと思います。もう中国に二年間滞在することが決まっている状態なわけですから。不動産投資を行なってしばらく経っているかたは、最近の金利低回傾向を見て、今やっておけばよかったなんて思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

僕も全くそういった気持ちがないわけではないのですが、それよりも、始めた時は何か意味があってその時に始まっていると考えるほうが強いです。不動産投資自体はそこまで労力を要するものでなくても、そこに踏み込む方というのは本当に少なく、勇気がいる業界です。

だからこそ、僕も含めてですが、初心というのは忘れずにいたいですよね。既に初心を忘れて、完全に投げ出している方もいるのでそういうことを行っているわけですから、飛び込むのに勇気がいるのに、飛び込んできたということは、絶対に自分の中に強い思いがあったはずです。

どうかその強い思いを忘れずに、不動産投資を続けて欲しいものです。
そうすれば絶対に報われる日が来ると信じています。
だから僕は、結婚記念日、自分の誕生日等の記念日と同じくらい、不動産投資1周年記念、そしてこれから訪れるであろう、二周年、三周年・・・を大事にしていき、その日ごとに初心を思い出すようにしたいと心に決めました。

とりあえず、不動産投資家としての1周年を問題ない形で迎えられたことに感謝すると同時に、これから来るであろう様々困難にも立ち向かうべく初志貫徹の精神を持ち続けていきたいと心に決めた一日でした。

みなさんは、不動産投資家としての記念日に何かされていますか?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪