今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

 

1月も早くも半月が過ぎましたが、僕としては今年ぐらいまでが何事もなく早く過ぎ去って欲しいと考えている年です。2018年、2019年と色々と悪い動きがあり、そのリカバリーをしている最中のためです。

 

昨年は3月ぐらいからコロナの混乱が広まり、結果的には大きな影響はなかったものの、不安な時期を過ごしていました。今年は年度初めからコロナが猛威を振るっているので、まだまだ安心はできず、引き続き緊張感のある毎日を送っています。

 

そのような中、どのように時間を有効活用していくのか?ということも考えていかなければなーとも思っています。というのもここに来て在宅勤務が続いており、この状況がしばらく続くと思われるためです。

 

僕の本業の業務は財務・経理ということもあり、比較的在宅勤務がしやすい業務でもあります。ということで、会社に出勤する必要はないのですが、不定期に電話が入ることは多いので、その点は考えなければなりません。

 

とはいっても、勤務中の待ち時間や空き時間を有効活用することで、自分の能力や賃貸経営のクオリティを上げられないかなと思っているところです。

 

賃貸経営では、今年は金利の引き下げ交渉をすることをメインとして動いていることはこのブログで何度も共有をさせていただいておりますが、それ以外にも最近考えたいことが出てきています。

 

それが、入居者募集改善による更なる収益アップorコスト削減の検証です。

 

具体的には、最近問い合わせ数がかなり増えてきたことから、1,000円単位での家賃アップ検討、もしくはAD削減を検討しています。

 

まず、家賃アップについてですが、全24部屋あるので、1部屋1,000円アップしただけで2.4万円の家賃アップが図れます。また、ADについては、SUUMO等の媒体で直接入居希望者から問い合わせをもらうケースも増えており、仲介の方へのADを2か月にしなくても、決まるのでは?と少し考えて始めています。

 

こういったことをこの機会に検証していこうかなと思っています。

在宅勤務は本業が忙しくなると、逆に賃貸経営との両立が気持ち的にしづらくなります。

 

場所が変わると気持ちも変わるという言葉は本当で、今までは、会社にいるときはサラリーマン、退社すると不動産投資家と切り替えやすかったのですが、それがしづらい状況ではあります。

 

在宅勤務中でもしっかり気持ちを切り替えつつ、より基盤を固める時間とすべく、無駄な時間をより少なくすることに集中していきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪