今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。
皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

先週後半に銀行に決算説明に行ってきました。

僕の法人は4月決算会社なので、本来であればもっと早めに説明すべきだったのですが、本業で異動したばかりだということで、待っていただいていました。

 

説明した内容としては、昨年度の決算説明とレントロールです。

今週末に1室空室が発生してしまいますが、決算説明した時点では満室経営中ということで、良い印象を持っていただきました。

 

それと、今回の決算説明では、将来の金利交渉について深く話し合いを進めました。

現在、融資を受けてから1年半程度が経過していますが、3年経過した時点で、金利交渉を考えている旨を伝えました。

 

回答としては、3年経過した時点で、レントロールが今の状態で、現預金を現時点以上の数値で置いて入れば可能性としてはあり得るとのことでした。今現在の金利が1.975%なので、上手くいけば、1.7%程度まで下げれるという話はいただきました。

 

ただし、今から約1年半強のタイミングで融資環境がどのようになっているかによるという前置きもありました。少なくとも、僕が物件を購入した昨年3,4月と今の不動産融資状況を比較すると、明らかに今の方が厳しくなっています。

 

そして、今の金利状況としては、少しその当時の金利より上がっているとのことです。

僕の今の金利で借り入れた時点で、今融資を受ける方と比較すると、そもそも良いというお話はいただいています。

 

それはそれで事実だと思いますが、僕としてはキャッシュフローをどんどん改善していくという命題があります。今の状態が壊滅的という状況ではありませんが、将来何が起こらないのが不動産投資です。どんなことが起きても、安定して経営していけるように、余裕を持てるだけ持っておくというのは重要です。

 

昨年のプロパティマネジメント()上村友弥のように、詐欺をする不動産業者もいます。引っかかった僕にも多少責任はあるにしても、何もしていないのにお金だけが減っていくということもあり得る世界です。

 

金利交渉もしかりですが、月々のコストをできる限り減らしていくことも同時に行いながら、融資面でも月々の返済額を減らしていけるよう、ストイックにコスト削減は取り組んでいきたいと思います。

 

ひとまず第一期の決算説明を良い感じで終わらせられたことは良いことですが、まだ先は長いです。1か月1か月を真剣に取り組むことを繰り返しながら、少しずつ資本を厚くしていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪