今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

今日は出向していた会社の友人との飲み会です。

本社復帰してから半年程度経過しましたが、かなり久々という感覚ですが、出向した後もこのように飲みに誘ってくれるのはありがたい限りですね。お店も良さげなところをチョイスしたので、楽しんでいきたいと思います。

 

つい最近銀行から連絡がありました。

銀行から連絡がある時は大体何かの資料を督促されることが多いのですが、今回も資料の督促でした。

 

内容としては、僕が所有している物件の担保価値を査定したいので、現在のレントロールを欲しいとのことでした。8月くらいにその時点のレントロールを渡しているので、それでやれば良いのにと思いましたが、8月と比較して、家賃アップを図れた部屋もあるので、まあそれはそれで良いかということで、特に抵抗せず、レントロールを提出しました。

 

僕は今回の物件が、法人融資レビューなので、法人融資を受けた後に銀行からレントロールを求められるタイミングは、年に1回の決算説明のタイミングだと考えていたのですが、このような担保価値の査定が数年に1回あるようです。

 

今年に限っては、決算説明で提出、スルガ銀行の影響で銀行として確認をしておきたいということで今年の4月あたりに提出、そして今回の担保価値査定で提出しているので、年に3回提出しています。

 

悪いことをしているわけではないので、言われれば抵抗せずに提出しますが、不動産のレントロールというのは数か月で大幅に変わることがないということはあちらも把握しているはずなので、この同じようなことを年に数回行うのは勘弁してほしいなーと思いました。

 

ただ、3期目の決算説明の際に、金利の交渉をガチガチにしようと考えているので、銀行からの評価は、出来る限りアップしておきたいと思っています。僕に電話や問い合わせをしてくる担当レベルで金利の上げ下げが決められるとは思いませんが、少なくとも稟議書を書くのはその担当になるでしょう。

 

いずれにしても、僕は満室稼働に近い稼働率を続けていけば、おのずと正のスパイラルになっていくと思っています。キャッシュフローも改善しますし、決算書も良くなっていきますし、それによって銀行からの評価が上がり、金利を下げる交渉ができ、次の物件を購入するにしてもポジティブに働きます。

 

ここ4年ぐらいは新しい物件を買い増すつもりはありませんが、その後は状況によって買い増すことも十分あり得ます。その時に購入できる法人の決算状況にしておけるよう、コツコツ黒字を積み上げていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪