みなさんおはようございます。
昨日は、久しぶりに7時間睡眠でした。やっぱり7時間寝ると違いますね~
かなり爽快な気分です。いつも6時間睡眠で生活しているので、なおさら感じますね。
といっても、時間はお金なので、基本は6時間睡眠を続けるつもりなんですけどね。

さて、今日は昨日実際あった話をお話ししたいと思います。
といっても、僕のアホな話をさらけ出すことになるのですが笑
昨日の朝、出社すると、ローンを借りている銀行のスタッフからメールの連絡がありました。
その内容は、「今月のローン返済額が入金されていません。至急入金して下さい」
これを、見たとき「ヤバー!」と心の中で叫びました。

直に、インターネットバンキングのカードが置いてある自宅に帰り、
昨日中に送金依頼をかけれなけばと思ったのですが、仕事中の為、身動きができず。。。
体は会社にあるけど、魂は自宅にあるというのはまさにこういう時の事を
いうのかと思いました。

また、他の銀行でも、ローンを借りており、更にひとつ返済日を既に過ぎている銀行があること
に気づきました。かなり不安だったので、昼休み、往復1時間かけて、家までインターネットバンキングのカードを取りに行き、午後は仕事中に処理。ということでなんとか事なきを得ました。
この話、僕は不幸中の幸いだったなと自分ながら思います。

いうのも、メールで銀行から連絡が来たからです。これがなければ、
おそらく忘れていたかもしれません。今月は色々忙しかったというのもあるのですが、
銀行側からしたら、そんな言い訳は言い訳になりませんしね。

7月に一時帰国をした際に、銀行に緊急連絡先を教えておいて
本当に良かったーと思いました。

もちろん、購入の際にはその当時の住所、連絡先登録しました。
しかし、その後転勤になり、今は中国にいます。本来であれば、全部の銀行に
その通知をしておくべきだったのですが、そこは漏れていました。僕のミスですね。
この話を今日したのは、海外転勤だけでなく、国内転勤であっても同じことが言えると思ったからです。

転勤の際に、銀行への住所、変更の通知を怠り、ローン返済を忘れたことに気づかず、
気づいたら、自分の信用状況がかなり悪化してたということも起こる可能性はあります。
ということで、連絡先が変わった場合は、銀行に連絡することをお奨めします。
僕みたいなアホなミスはしないと思いますが、念のためにという意味です。
と、今日は金融機関への連絡を通知しておくという話をしましたが、

一番は、そういった支払遅延が起こらないよう、入金管理を徹底することです。
今の僕が言っても、あまり説得力はありませんが笑

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪