みなさんこんばんは!

中国に行く前から、水や空気が日本と比べ汚いので、気を付けたほうがよいと言われていましたが、実際に住んでみると、本当にそうでした笑

先日ニュースでもやっていましたが、現在北京を中心に、中国の各都市で大気汚染濃度が上昇しているらしいです。また、水道水も日本みたいに飲むなんてもってのほかです。歯磨きを水道水でしただけで、あたってしまった人もいますから。当たる当たらないはその人の内臓の強さにもよりますが。

そこで、中国に住んで二週間が経とうとしている今日このごろ思ったことが一つあり、空気と水を最上級の空気清浄機、最上級の浄水器を設置して、物件の募集を出したら、結構目立つのではないのかなとふと思いました。もちろん日本の物件の話をしています。

日本では、確かに世界に比べ水や空気はキレイだと言われています。しかし、最近の人はそういった周りの環境にうるさくなってきていると思うときが多々あります。もちろんそうなった背景には、高齢化社会になり、健康に気を遣う方々より増えたからというのもあるでしょう。

最上級というのをどのように証明するかがキーですが、募集面でも目立ちますし、住む人にも良い環境を与えられるので、まさにwin-win関係です。日本に帰って、空室になった部屋が出たら試したいと思っています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪