今日もご支援ありがとうございます。↓をポチっていただけると嬉しいです。
今週末は珍しく大忙しです。FXの楽しい勉強時間がとれそうにないです。。。

人気ブログランキング

 

 

連日の入居者募集の話です。

やはり、規模が大きいマンションを所有すると、賃貸経営について考える時間や実践する時間が増えるのと、ブログで書けるネタが増えますね。

 

先日申し込みがキャンセルになったという部屋ですが、その翌日の夜に管理会社の担当からの着信が入っていたので、かけ直したところ新たに申し込みが入ったという連絡がありました。ここまで内見があまりなかったのに、ここにきて連日の申し込み?と驚きましたが、想定外に嬉しいこともたまには起きるものですね。

 

そして、今回の入居者は事務所として活用したいとのこと。事務所として自分の部屋を貸し出すのは初めての事なので、何を注意すべきかについては管理会社の方に聞いて確認ししていきたいのですが、嬉しいことに駐車場も同時に借りてくれるらしいのです。

 

しかも、この業者、リフォーム業者らしいので、うまく自分のマンションのリフォーム業者として格安で利用できないかなーということも期待していますが、まだ最終的に保証会社まで通ってないですし、契約まで締結していないので、安心はできません。

 

もし、これで成約まで至らないとなると、申込が入ったのに成約まで至らないというのが3回連続起きたことになります。申し込みを入れるということはそれなりの覚悟をもって入れていると思うので、部屋自体に大きな問題があるとは思っていませんが、自分の不運さを嘆くことしかできないです。が、その分来年何か良いことがないか期待したいところです。

 

そして、今週後半から空室になった部屋についても、近くの学生が内見をすることになっており、入居時期は2か月程度先になってしまうのですが、時期を考えると、まずは成約をゲットすることの方がキャッシュフロー的にも精神的にも大事だと思い、もし、きめてくれるのであれば、住み始めてからの家賃発生を認めてあげようかと思っています。

 

購入した1棟マンションについて、所有してからまだ満室にした期間がないので、春先に向けて多少の退去者が出ることを考えるとつかの間の満室とはいえ、満室経営という言葉をいってみたいものですし、精神的にも落ち着きたいです。

 

また、1回満室にできたということは、大きな間違いをしない限りはその後も満室経営にもっていけるという自信にもつながっていきます。なんとか、好条件で、満室経営にもっていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪